退職日には妻に記念品を贈ろう

カテゴリー: ブログ

支えてくれた妻へのプレゼント

●


●

妻の支えがあったから、退職を迎えることができた。


最近は退職といっても 定年退職として人生の区切りである60才に退職日を迎えるのではなく、そのまま継続雇用になったり、また新たな可能性を求めて早期退職をしたりと、人それぞれの退職の道が広がってきました。


「仕事をする」ということは、自己実現を目指したり 誰かの役に立ちたいと願って仕事に就いたりしますが、基本的には自分の生活もしくは家庭を守るために仕事をしているのではないでしょうか。


でも、「仕事をする」ということはストレスがつきもの。気が付けば、自分が守ろうとしていた家族に自分が守られていたということも往々にあるでしょう。それだけ「仕事を続けてきた」ということは大変なことだったのです。


●

お互いの労をねぎらう。


主婦の仕事を当たり前に思っている男性はまだまだ多いのかもしれません。ましてや育児や家事など慣れないものに対しての苦労は想像さえできないことでしょう。ですが、すでに現在の20代の男性は高校で育児や家事を授業の一環として学習してきた世代もいます。


そんな若い世代は、家事が大変だということを勉強として学んでいるので、自分自身や自分の家族の世話をしてくれるパートナーに対して感謝の気持ちを伝えることが当然という認識が培われています。


ですが、定年退職を迎える世代は、学校の授業で育児や家事を習うことはありませんでした。逆に男性は外にでて「仕事を頑張って、家族を支える」もの、女性は家のなかにいて「家事を頑張って、家族を支えるもの」と役割をわりきってきたのではないでしょうか。でも今や その仕事と家事の垣根は低くなり、互いが支え合って頑張るものとなってきました。だからこそ、仕事の区切りである退職日には、妻にもその労をねぎらい感謝の想いを伝えることが大切なのです。


●

感謝の想いを伝える贈り物


退職日を迎えたあなたは多くの取引先や部下、友人から送別の品として退職祝いを贈られることでしょう。もしくは会社から贈られる場合もあるかもしれません。そんな多くの退職祝いは あなたの仕事に対してのお祝いであったりします。


そして 家に帰ると家族からも「お仕事おつかれさまでした」という退職のお祝いや、夕食の用意があるかもしれません。そんなとき、あなた自身から家族に向けた「今まで支えてくれて、ありがとう」と感謝の想いを伝える贈り物があれば、奥様もご家族もきっと大変驚かれ 喜ばれることでしょう。


どんなお祝いであろうと 一人より二人、ましてや自分一人だけより妻や家族とその退職のお祝いを喜び合いたいものです。


私からのお薦めは、さりげなくペアグラスの底に お互いの名前を刻んだグラス。 ●


いかがでしたか。退職を無事迎えることができたのは 決して自分一人の力ではなかったことはご自身が一番ご存知のはずです。それなのに、なにかしら照れてしまって「ありがとう」の一言ですませてしまうのはもったいない話。


退職記念日や結婚記念日など、お祝いの記念に日が決まっているものほど、名入れしたお祝いのプレゼントが似合うシーンはありません。どうぞ その退職のお祝いの日を大切にご家族の記念日となりますよう あなた自身がその退職日を迎えることを心よりお祈りしております。


● ●

結婚の報告を受けたなら、結婚祝いを贈ろう

カテゴリー: ブログ , 未分類

会社の後輩や部下から結婚報告を受ける喜び

●


●

昔と違う結婚の在り方


一昔前は、結婚といえば披露宴招待客は100人以上という盛大な時代がありました。ですが、今は「ナシ婚」といって挙式も披露宴も行わない入籍だけで済ますカップルも増えてきているようです。


上司世代にとっては、「結婚しました」の報告だけ受けてもどうしたものか、と悩まれる方もいらっしゃるかもしれませんね。同期や同年代だと、仲間内のパーティを開いたりと報告だけでないお披露目もあるかもしれませんが、年代が違うとそういったものにも参加しづらいもの。でも、せっかくの結婚報告なのにと思うことでしょう。


いまの世代は「結婚式や披露宴を面倒に感じる」と感じている人たちが半数以上いるそうです。そういったなかで、それでも上司のあなたに「結婚しました」と報告してくれることはとても有難いことだと思いませんか。


●

結婚は社会人としてのスタート地点


すでに仕事をして数年経っている人が結婚する場合でも、結婚は社会人として第二のスタートです。それは、家族を持つことで地域との係わりや責任の度合が変わってくるからです。


やはりそんな人生の節目は誰しも不安に覚えるのではないでしょうか。挙式や披露宴でよく「若い二人を見守って・・・」のような言葉を結婚される両家の親族の方が口にすることがありますが、挙式や披露宴がない場合、なにかしら自分たちですべて解決していこうと思い込んでいる場合が多々あります。


なので「結婚の報告」をしてくれるというのは、単に事務手続き的なことではなく、なにかしらあなたに頼っているのではないでしょうか。それぐらい実は心持ちが不安な若い二人にささやかながらカタチに残る結婚祝いのお品を上司のあなたから贈ってみてはいかがでしょうか。


●

心を支える結婚祝いの贈り物


結婚祝いで人気なのはやはり、カタログギフトや新居に似合うキッチンセットやインテリアなど。特に出費の多い時期だけにご祝儀も喜ばれることでしょう。


でも、結婚した二人にそのお祝いの記念をカタチにしたプレゼントがないのはちょっと寂しいことです。人生で一番幸福な時。もちろん、二人だけでも十分幸せなことでしょうが、今しか受け取ることができないプレゼントもあるのです。それが結婚した入籍日を刻印したプレゼント。


さりげなく入籍日をグラスの足元に刻印。 ●


ペアのワイングラスなら 新婚生活のなかでも活躍する場面は多いのではないでしょうか。また、グラスの足元に刻印なら目立つこともないし、新婦にとっては新しい苗字の入った記念に逸品になることでしょう。


そして これを縁にあなた自身のご家族が、若い二人の目標となるような家庭を築くキッカケになるかもしれません。今や「仲人」という言葉を知る人さえ減った時代。だからこそ、結婚祝いを大切な部下に贈ってみましょう。


●


●

開店祝いには間に合わなかったけど。

カテゴリー: テーブルランプ , ブログ

友人のサロンが開業したら贈りたい開店祝い


開店祝い


開店祝い

毎日多くのお店がオープンして行く。


毎日通る駅までの商店街の道筋のお店のなかの一つに「閉店のお知らせ」という張り紙がありました。達筆の文字で書かれた縦書きのその手書きの張り紙の内容は、お父さんの代から続いていた理髪店を自分が体調を壊したことをキッカケに閉店するという内容。近所の商店主のおじさんたちが通っていたのでしょうか。閉店を申し訳なく思う店主の言葉が綴られていました。


大手のデパートや百貨店でさえも、閉店することがめずらしくなくなってきた時代。また逆に同じお店なのに、年がら年じゅう「新装開店」を広告に載せているお店。みんなお店を続けるためにたくさんの努力をしています。


でも、世の中は閉店するお店と同じように新しく開店するお店もあります。その商店街の道筋には、新しく「美容鍼(ハリ)」のお店ができました。鍼灸師さんが打ってくれる鍼ですが、健康のためというより美容のためという美容鍼。新しい職種が増えると新しいお店も増えるというものです。



開店祝い

マンションの一室や共有スペースでの開業も。


私が通っている整体は、3棟ぐらい建っている大型マンションの一室です。特に看板があるわけでもなく、口コミで人気の整体です。ベットは1つだけで、その整体にたどり着くまでにマンションの住人の人たちと顔を合わせたりします。


また、ホットペッパービューティ片手にスマホのアプリ地図でたどり着いたネイルサロンは、それまたマンションの一室でした。逆にいえば、別にお店というのは商店街のなかになくとも、コンビニのような広い駐車場がなくとも、仕事としては成り立つわけです。でも、だからこそそういった立地条件で開業した人は、一生懸命営業の努力をされているのではないでしょうか。


春は開業のご案内をいただくことが多い季節です。行きつけの美容室の担当の方が独立されて自分のお店を持つようになったとか、モノを売るお店というよりもサロン(ネイルやエクステ)やジム(ヨガやピラティスなど)のようなプライベートサービスのお店はきっと昔より開店数が増えているのではないでしょうか。



●

頑張っているオーナーさんにこそ贈りたい


小さなお店のオーナーさんこそ、お客様と密接につながって、よりよいサービスを提供してくれていると思うのです。私が通っている整体の先生もそれはそれは勉強熱心でセミナーやら勉強会など出かけては、いろんな知識を吸収してかみ砕いて私に教えてくれます。


そんなサービス業のオーナーさんに出会ったなら、開店早々ならぜひ開店祝いを贈ってよいお客さんになってみるのも楽しいのではないでしょうか。開店祝いでなくとも 開業1周年や3年といった節目に開店祝いを贈るのもよいかも。そんな小さなお店だからこそ、自分たちのお店のためにも、またお客様のためにもと一生懸命サービスを提供してくれていると思うのです。 そこには普段支払う施術料金以上のなにかが得られると思うのです。


開店祝い

開店記念日でなくとも普段のサービスのお礼に。


誰だって、気持ちよくしてくれることは嬉しいことです。ネイルを塗ってくれている時もネイリスト自身が自分の話ばかりするのではなく、美容の悩みの相談ごとにのってくれたり、またそういった関係までになっていると美容以外の困りごとの相談にものってくれたり。それはネイルだけでなく、整体や理髪店・行きつけのコーヒーショップや飲み屋さんといった顔馴染みとして通うようなお店の店主と結んでおきたい関係ですね。


それはお店のためではなく、自分自身がより気持ちいいサービスを受けるためのお布施のようなものだと思ったりもするのです。そんな開店・開業祝いに贈るならお薦めはテーブルランプです。ランプには先を見通すといった日々営業に不安を持つ店主さんにこそ贈りたい意味合いがあるのです。そしてそんなランプに名入れするときのメッセージを上げてみましたので参考にしていただければ幸いです。


Congratulations on ○th anniversary!(○周年記念、おめでとうございます!の意味)

I wish you all the best of success!(今後ますますの成功をの、意味)

Congratulations on ○th.(○周年おめでとう、の意味)

I will hope for your success!(今後のさらなる発展をの意味)


いかがでしたでしょうか。もちろん、お店の名前や開店した日付がわかればそれを刻印すれば、よりオリジナリティが生まれるでしょう。また、贈った当初だけでも飾ってくれるのが 気の利いた店主さんですよね。レジ回りやカウンター、またはトイレのなかやエントランスなど飾っていただけそうな場所を想定して贈るのもよいですね。



そしてこの次にあなたが再びこのサイトを訪れてくださるときは、開店・開業早々からご贔屓にしてたお店が二号店を出すことになったり、開店10周年といった節目の年まで、よりよいお付き合いが続き、あなた自身もずっとよいサービスが受けることができて、その御礼もかねてお祝いの品を探しにきてくだされば幸いです。



開店祝い



開店祝い


商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地