誕生祝いの内祝いやお返しに贈りたい名入れワイングラス

カテゴリー: ブログ

自分では買わないワイングラスだからこそ


ワイングラス


ワイングラス

ワインを通じて知り合った仲間に。


ワインを好きな方が買い求めるものといえばやはりワインでしょうか。先日 日本のウィスキー「山崎」が3250万円で香港のオークションで落札されたニュースが話題になりましたが、ワインのオークションの競値で最高額はロマネコンティ(ボトル114本)のオークションで約1億7740万円だそうです。グラス1杯19万円相当のワインになるらしいのですが、私にはきっとその価値がわからないと思います。


私もワイングラスを販売している身なので、ワインセラーを買ったり、ワイン教室にも通ったりとしましたが、最終的にはテイスティングがいま一つでした。でも、旅行好きなのが幸いして産地のイメージがつかめたのでワインが好きになりました。


ただ、単にワインやワイングラスを学ぶだけでなく、ワインを通じてワイン好きの方と知り合う機会を得て、そのご縁はいまでも大切な財産です。どんな趣味も基本は人との縁の上に成り立っていると思うのです。 スポーツにしろ、文学系にしろ、ボランティアだって一人で続けるのは大変です。ですが、仲間がいれば誰もが最初は初心者であっても 教えられ、教えあい、その趣味を続けることができると思うのです。


私もいまでもワインを通して知り合った仲間からのお誘いをうけるとワインバーに足を運びます。それ以外の仲間だとまずはビールで乾杯になっていますが、時折りワインバーで語り合うワイン仲間たちとの集まりはワインそのものの情報よりもいろんな知識を得られる場でとてもたのしみにしています。


そんな大切な仲間の誕生日やおめでたいお祝いのときは、ワイングラスをプレゼントするようにしています。もちろん、スポーツが趣味の仲間ならそのスポーツの品をプレゼントすればいいと思うのです。要は、ワイン好きの集まりだからワイングラスを贈るのであって、それはどんなものでもよいと思うのです。 ただ、実際にプレゼントやお返しにするにあたり「自分自身では買わず、それでいて使うもの」というのはそう多くありません。ですから、プレゼントのお返しに名入れのワイングラスをお薦めするのです。



ワイングラス

ストライクより変化球を。


ワイングラスのストライクゾーンといえば、リーデルやバカラ、ロブマイヤーでしょうか。ワイン好きの方なら何脚か揃えられていることでしょう。フォーマルなレストランだとそういったブランドのワイングラスを使うお店も多々あります。


でも、贈っていただきたいのは そういったブランド名に左右されない名入れされたワイングラスなのです。もちろん、名入れの内容はその時度によって違うでしょうが、もしご自身のお誕生日祝いなどでワイン会でお祝いされたなら、名入れのワイングラスのお返しなどいかがでしょう。 自分の名前の入ったワイングラスを自ら購入する人はいないでしょうから、まず被ることのない贈り物になります。それって、プレゼントを贈る上で大切なことだと思うのです。


必ず使ってもらえる上に、まだもっていないものというものはそう多くありません。ワイングラスでなくともビールジョッキや焼酎グラスでも同じことなのですが、自分で買わないものこそ贈り物としてベストだと思うです。


ワイングラス

お返しや内祝いとして気軽に使って贈ってほしい名入れグラス


たとえば、還暦のお祝いや退職祝いなど多くの方々にお祝いをいただく機会があるならその内祝いとして贈ってみてはいかがでしょう。


いままで平穏に過ごせれたのも 考えれば周りの方々のおかげもあるかと思います。趣味にしても仲間に支えられてきたから続けられてきたことと同様に、元気で年を重ねたり、仕事を続けられるのも周りの方々のおかげ。 そんな気持ちをワイングラスに込めてプレゼントするのもオシャレですよね。


ワイングラス

ワイングラスへの名入れポイント


一昔と違い、ワイングラスへの名入れするお店も増えてきました。おすすめは良いワイングラスに名入れされることです。安いワイングラスにはそれなりの理由があり、高価なワイングラスにもそれなりの理由があります。 まずは予算を決めて探してみましょう。


また、選んだワイングラスに名入れするポイントをまとめてみました。参考にしていただければ幸いです。


お返しや内祝いに使う場合は相手の名前を入れる

日付は必ず入れる必要はない

感謝やお礼の一文をいれる

英文でいれるとオシャレなかんじにまとまる


いかがでしたでしょうか。ワイングラスだけを探してもその種類や価格はさまざま。でも名入れされることで、それはオンリーワンのワイングラスになります。そんなオンリーワンのプレゼントをお祝いごとに限らず内祝いやお返しに贈ってみてはいかがでしょうか



そしてこの次にあなたが再びこのサイトを訪れてくださるときは、お返しのワイングラスが人気になってみんなで同じワイングラスを揃えることになりそのワイングラスを探しに再訪していただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立ち、あの時のワイングラスは一生の宝だよと言われるようなプレゼント が贈れますよう心よりお祈りしております。



ワイングラス



ワイングラス


仲間がいたから頑張れた。その想いを刻む名前入りフォトフレーム。

カテゴリー: ブログ , 未分類

人生を彩る仲間とのワンシーンを写真立てに託して。


内祝い記念品


内祝い記念品

仲間の笑顔で飾りたい名前入りフォトフレーム


人生の出来事で一人できないことは数多くあります。特にスポーツや野球やサッカー・バスケットにしても一人では試合すらできません。囲碁や将棋のような一見個人競技に見えるゲームさえも競う相手の存在があってこそのゲームです。スポーツ以外にも決して多くの人数を要さなくとも数人で楽しむことは多々あるでしょう。


そしてその瞬間の人との出会いが、自分の人生に大きな影響を及ぼしたりまた、自分自身が気づいてなくとも影響を与えたりするものです。例えば、旅行ツアーに参加して普段とは接しない年代の人との会話の中で自分の在り方を考えることもあるでしょう。


多くの場合、人が変わるのはなにかしらの出来事より人との出会いが大きいような気がします。学生時代共に部活動や遊びを頑張った仲間とはいくつになっても気が合うものです。それも何かしらお互いが影響を受け合ってs成長しているからではないでしょうか。


そんな仲間もずっと一緒にいることはありません。つかず離れず、またそれっきりの出会いもあることでしょう。昔から一期一会とはよくいったものです。だからこそ、その出会いを収めた写真立てを作ることをお薦めしているのです。


内祝い記念品

データとしての写真と、プリントされた写真は違う


昔は写真は撮影した分、すべてプリントしたものでした。もう20年以上もの昔話ですが・・・そのなかから厳選した写真をアルバムに貼り付けるというのが当時の写真の扱い方でした。でも、いまは写真はSNSにアップされたり、すべてクラウド管理となり、また時として昨年の当日の写真がSNSから届いたりと便利な世の中になりました。


写真をみると当時のことが鮮明に思い出されるものです。頭のなかの記憶は風化されやすいですが、映像はリアリティがありますから、思い出もクリアになります。例えば、高校・大学卒業時の一コマ、スポーツチームの打ち上げの一コマ、旅行最終日の一コマ・・・・あなたの写真フォルダの中にも友人の笑顔で覆いつくされた写真の1枚や2枚はあるのではないでしょうか。


そのシーンは二度と得ることができない栄光のシーンかもしれません。でも、その一コマの写真をみるだけで、それまでの苦労もすべて思い出せるうような写真があるはずなのです。そんな写真をデータとしてでなく プリントして手元に飾っていただきたいと思うのです。それはあなたの歴史であるとともにかけがえのない自信の根拠になるからです。


内祝い記念品

自信を持って歩む人生こそ幸せ。


時として人は自信を無くしたり、不安に陥ったりします。でもそのほとんどが一時的なものであり、しばらくすればなにごともなかったように日々の生活に馴染んで行きます。長期の旅行に出かけた後や学校を卒業した後の理由もない喪失感を味わった人は少なからずいるでしょう。


そんな時 旅行先での美しい風景の写真や出会った人とのエピソードを思い出したり、卒業式のみんなの笑顔を写真で見返して心を奮い立たせたことはありませんか。そんな1枚の写真を手元に飾ることで心豊かに日々を送れたりするものなのです。頭の中の記憶よりも視覚に訴える写真が、あなたの人生の自信作りの役に立っているのです。


今一度 フォルダの中の写真データを覗いて 自分に感動を与えてくれた1枚を探してみましょう。そしてそこからまた新たな1歩が始まると思うのです。


内祝い記念品

名前入り写真立ての名入れポイント


感動の一枚が見つかれば やはり飾るために必要になってくるのが写真立て。自分の中のベストワンの写真が風景ならその地を訪れた日時や場所、感じたことを刻印すればいいでしょう。スポーツ大会での優勝記念なら、大会名や日付 そして当時のメンバーの名前やチーム名があってもいいですね。


思い出のベストワン写真は人それぞれなので、名入れポイントもそれぞれですが、絶対に入れていただきたい事柄をまとめましたので 参考にしていただければ幸いです。


撮影日時は必ずいれる。

その時感じた思いをいれる。

参加メンバーの個々の名前より○○一同のような団体名にする


いかがでしたでしょうか。写真の場合、誰かが撮影者になっているのですから 一人抜けていることや当日欠席したということもよくあることです。そういった意味も含めて 団体名や○○一同が望ましいと思います。また、学校や役所関係の場合、年ではなく年度で表記することも多いので、ご注意くださいね。


そしてこの次にあなたが再びこのサイトを訪れてくださるときは、新たなベストワンの写真が加わってその写真立てのご注文のために再訪していただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立ち、たくさんのベストショットがあなたの人生を彩りますことを心よりお祈りしております。



内祝い記念品



内祝い記念品


先輩への卒業記念に名入れ記念品を贈ってみませんか

カテゴリー: ブログ

いつまでも私たちのことを忘れないでいてほしいから。


卒業祝い


卒業祝い

卒業記念に名入れ記念品をお薦めする理由


ともにクラブ活動を頑張ってきた先輩が、受験や就職のために引退・または卒業することはあとに残されたものにとってはとても寂しいものですね。ましてや、優秀な成績を残した先輩たちの卒業となると寂しい気持ちだけでなく、心細い思いさえも感じるのではないでしょうか。


そんなクラブ活動を通しての先輩・後輩の縁は運動部であれ、文化部であれ不思議と続くものです。例えば、就職や進学に際してのOB・OG訪問などに同時期を過ごさなくとも部活動の先輩を訪ねるという話はよくあることです。高校や大学には数多くのサークルやクラブ活動が存在します。そのなかから同じ部活動を選んだわけですから、その後の人生にもなにかしら繋がりがでてくることは容易に考えられる話しですね。


そんな同じ趣味・趣向を持つ先輩とのつながりを、卒業という節目だけその縁を終わらせたくないもの。自分たちのことを忘れずにいてもらうための記念品を卒業の時にはプレゼントしたいと思いませんか。また、その記念品をみて絶対に喜んでもらえるようなもの・・そういったものが記念品として最適なのではないでしょうか。


名入れの卒業記念品は最近では学校単位やゼミ単位でもよくつかわれるようになりました。それでも、個人ひとりひとりの名前を入れた卒業記念品はまだ少ないです。きっとそれは卒業式が3月という一時期に集中するからということも考えられます。ですが、せっかくの卒業記念品なら、ぜひ先輩ひとりひとりの名前を名入れした卒業記念品を作ってサプライズプレゼントしてみませんか。


卒業祝い

時代を超えて繋がる記念品として


私は高校生の時、放送部でしたがすでに高校を卒業した先輩が発声や器材の使い方を部室に教えにきてくれていました。なかには社会人となった先輩さえもきてくれました。放送部というのはアナウンスや報道・放送に部活ですから、実際にアナウンサーになられた先輩が来られたり、有名な放送機材の会社に就職された先輩が来られたり、それは貴重な経験となりました。


どんな部活動でもそういった縦のつながりはあるものです。剣道や柔道といった武道系は就職先が似ていたり、サッカーやバスケットボールは地元のクラブチームでその後も活躍したりと、そういった口コミも学生時代の先輩からの情報ということが多々あります。それだけ大人になると縦の繋がりが大切だということです。


学生時代は同じ年代の人が集まって一つのクラスを作ります。おなじ年代の繋がりを横の繋がりとするなら、学生時代において部活動だけが縦の繋がりを実感できる場といってもいいでしょう。実社会にでると実際は横の繋がりはほとんどなく、縦の繋がりが重要になってきます。そうった経験を積み重ねるためにも卒業記念品はなにかしら残るものがよいと思うのです。


卒業祝い

思い出がよみがえるとき


何年も続く部活動では よい時も悪い時もあるでしょう。練習のわりには試合成績が残せないや、厳しいトレーニングで自分の体を痛めてしまったり。思い出はすべていいものでなくてはならないわけではなく、誰かが集合時間に遅れて出発が間に合わなかったり、遠征時に忘れ物をしたりとそんな部活動と関係ないことも大切な思い出です。


時がたてば、そういった些細な思い出ばかりを思い出すときもありますし、大きな大会での優勝経験が自分の自信を支えることだってあるでしょう。でも、それもなにかのトリガーがあって思い出されるものです。よく部屋の片づけをしていて古い写真をみつけて、部屋の片づけもせずに昔を懐かしむ話はよくあることです。そんな古い写真のような存在こそが卒業の記念品として相応しいと思うのです。


卒業祝い

卒業記念品の名入れポイント


そして、なにか卒業記念品を贈ろうと思ったときに最初にチャレンジしていただきたいのが、その記念品に個人の名前が入るかどうかです。せっかくなので それぞれ1つずつに先輩の名前を入れたいものですね。名入れには時間が必要なので、できない場合もあるかもしれませんが まずはお店に問い合わせてみましょう。


そのうえで、ほかにも年度で年をいれるか、そのまま和暦(平成)をつかうか、それとも西暦を使うかなど細かな点を整えて行きましょう。一人で注文する場合は、相談することもないのですが、複数で注文されることが多い卒業記念品。注文前にある程度、名入れ内容を決めておくほうがよいかもしれませんね。ほかにもいくつかまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。


せっかくなので個々の名前が入るかお店に問い合わせる

複数人で注文する場合は、ある程度細かく内容を決めておく

卒業式の日を間違えない(大学では複数日にまたがる場合もあるので)

後輩の名前はいれない


いかがでしたでしょうか。とくに最後の後輩の名前は入れないというのは、マネージャーなどどうするかなどという問題もあるので 仮に野球部なら野球部一同でいいかと思います。手書きのメッセージカードなどを別添えすれば それもよい思い出になることでしょう。


そしてこの次にあなたが再びこのサイトを訪れてくださるときは、自分たちの卒業の番になり昨年自分たちが贈ったお祝いが好評で今年も贈ることになってそのお祝いを探しに再訪していただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立ち、この卒業記念品は一生の宝ものだよと先輩たちから喜ばれるような卒業記念品のプレゼント が贈れますよう心よりお祈りしております。



卒業祝い



卒業祝い


商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地