大きくなったよの報告をしよう

カテゴリー: ブログ

いつも見守ってくれている大切な人たちへ

誕生内祝い


誕生内祝い

日々成長する姿は頼もしい。


お稽古事や勉強、スポーツなど 少しずつ上達してゆくのは見ていても楽しいですよね。たとえば、スイミングでは最初は水さえ怖かった我が子がバタ足ができるようになり、息継ぎができるようになり、25メートルを泳げるようになる姿は、大会でタイムを競う姿とは違う、純粋な応援の気持ちがあります。


誰だって大人なら、当たり前に立って、喋り、一人でご飯もたべれますが、最初はなにもできなかったのです。ただ、泣いて、笑って寝るだけの存在から、子供から大人へと成長し、今は新しい命を育てるようにまで成長する。


赤ちゃんだけでなく、そんな赤ちゃんを育てる新米パパ・ママの成長も見守る大人たちにとっては頼もしい姿として映っているはずですよ。


誕生内祝い

子育てする時間は長いようで短い。


子供を育てた経験がある人なら、子育てをしている時は こんな日々が永遠に続くように思えても終わってみたらあっという間という言葉をよく口にします。


実際、人が生まれてから 歩き始め、喋り出すまでの時間はあっという間で、後は当たり前に歩き、喋ります。子育てもそのあっという間の時間に似ています。何歳で自分の子供の子育てが終わるかは人それぞれ違うでしょう。ですが、プールの話と一緒で大会でタイムを競う姿と25メートル泳げるようになるまでの姿を応援するのは 応援する側のスタンスも全く違うのです。


純粋な気持ちで応援できる時間はとても短いもの。だからこそ、そんな大切な時間をずっと自分たちを見守ってくれているご両親や祖父母にも報告しましょう。嬉しい報告として喜んでくれるはずですよ。


誕生内祝い

便りがないのは良い便りとはいうけれど・・・


あまり連絡を取り合わない離れて暮らす家族に対して、連絡しないのは元気でなんの問題もなく暮らしているから心配しないでという意味に使われますが、果たしてそうでしょうか。


いくらオンラインが簡単になったとはいえ、日々生活や育児・仕事にと忙しく暮らしている世代にすれば離れて暮らす家族への連絡はついつい億劫になりがちです。連絡しないほうが安心するだろうと自分解釈をしてしまう時だってあります。


でも、赤ちゃんだけでなく新米パパやママのことをいつも心配して見守っているご両親や祖父母だからこそ、忙しい二人に手間をとらせまいと連絡してこないことだってあるのです。ただ大きくなるだけで可愛いこの時期に、その可愛さをご両親や祖父母とも分かち合いましょう。自分が思うよりその時間は短いものなのです。


赤ちゃんの1歳のお誕生日を記念して。 誕生内祝い


出産内祝いや名づけの内祝いを送るのは 生後1週間から一か月が通常です。また、生後1か月の赤ちゃんは無事の成長を願ってお宮参りをします。そんな時 赤ちゃんに兄弟姉妹がいれば ご両親や祖父母に面倒をみてもらうこともあったでしょう。ですが、生後一か月を過ぎると赤ちゃんも人らしくなり、ご両親や祖父母が離れて暮らしているなら だんだんと足が遠のいていませんか。


そう思う時こそ、赤ちゃんの1歳のお誕生日をご両親、祖父母と共に祝いましょう。そんな赤ちゃんのお誕生の記念品の刻印ポイントは


タイトルはHappy 1st Birthday と、1stに年齢を入れる。

お名前のよみがなはローマ字で。

日付は、贈った年とお誕生日の月日。


1歳の赤ちゃんを祝うのは無事の成長の報告という意味もあります。赤ちゃんが無事に大きくなるというのは当たり前のことのように見えて実はとてもすごいことなのです。どんどんと人らしくなる赤ちゃんを、これからもずっとその成長を見守ってくれるご両親や祖父母と一緒に喜びましょう。


誕生内祝い


誕生内祝い

成長した君に会いたい。

カテゴリー: ブログ

出産祝いは新しい命への感謝

出産祝い


出産祝い

まずはその笑顔に会いに行こう。


生まれたての赤ちゃんの笑顔ほど心を和ませてくれるものはありませんよね。そんな新しい命が誕生したら さっそくお祝いに伺いたいもの。ましてや初めての赤ちゃんならお父さん、お母さんのみならず おじいちゃんやおばあちゃんも家族みんなで大喜びのはず。


あなたが赤ちゃんのご両親の友人であれ、兄弟姉妹であれ、まずは可愛い笑顔に会いに行きましょう。


出産祝い

新しいお付き合いの始まりに。


赤ちゃんが生まれるとそれまで夫婦二人の関係から家族になります。夫から父へ、妻から母へ、そんな大変身を 赤ちゃんが生まれたからといって一日で変われるわけもなく、みんなたくさんの試行錯誤を繰り返しながら親へと成長していきます。


夜更かしや外食、残業や読書が当たり前だった生活から、離乳食作りに規則正しい生活、昼間の公園への散歩に絵本の読み聞かせと 子供の成長に合わせたライフスタイル合わせる時期は親はとても大変。きっと赤ちゃんも大変だったのでしょうが、みんな忘れてしまっているんでしょうね。


そんな生活が変わった二人との付き合い方は、あなたにも影響してくるはず。でも、それを含めてこれからもよい付き合いを続けるために出産祝いを贈りましょう。残念ながら、赤ちゃんが生まれると付き合いが縁遠くなる人もいます。そんなことにならないためにも記念に残る出産祝いを贈りたいですね。


出産祝い

あっという間に育つ子供力。


自分の子供はなかなか大きくならないけど、他人の子供はすぐ大きくなるとはよく言われることです。それほど、毎日顔を合わさない人ほど成長の早さを敏感に感じ取ります。そんな成長の証ともなる出産祝いを贈っていたなら、その成長をご両親も日々実感できるのではないでしょうか。


生まれたての頃は毎日体重を計って大きくなることだけを願います。歩き始めると身長を柱に刻んだり、手形や足型のプレートを作って「こんなに小さかったんだよ」と記録を残そうとします。写真と一緒で、その一瞬一瞬を残さなければあっという間に成長してしまう子供。そのスタート地点を記したフォトフレームなら、いつもゼロ地点と比べることができて どれだけ早く成長してるかに日々ビックリすることでしょう。  


あなたとその生まれたての赤ちゃんが一緒に食事したり、話をしたり、遊んだり、気が付けば悩み事の相談にのったりする日はそう遠くありません。もしあなたに家族がなくとも、数年後にはキャンプやショッピング、旅行だって、その生まれたての赤ちゃんと一緒に行くことができるでしょう。そんな可能性を秘めた生まれたての赤ちゃんに 生まれた時から知っているよのメッセージをこめて 出産祝いのフォトフレームを贈ってみませんか。


体重や身長を刻んだガラスのフォトフレーム 出産祝い


出産祝いの刻印のポイントは


身長、体重は正確に。

お名前のよみがなはローマ字で。

苗字は不要でお名前だけがおすすめ。


身長、体重はサプライズギフトとしては聞きづらいかもしれまんが、そこはせっかくのプライベートギフトなので情報を得たいですよね。もちろん、不案内な時はなくても全然大丈夫ですよ。どうぞ、記念に残る出産祝いのフォトフレームを贈ってみてくださいね。 出産祝い


出産祝い

大きくなった我が子が喜ぶ出産内祝い

カテゴリー: ブログ

祖父母や義父母に贈りたい名入れフォトフレーム

出産内祝い


出産内祝い

我が子のために作る名入れ出産内祝い。


孫が生まれた喜びは祖父母にとって大きいもの。祖父母も義父母も親となった自分たち以上に喜んでくれるのではないでしょうか。また、子供の成長過程においても赤ちゃん時代の育児サポートやら初節句祝い、入園・入学祝いとなにかと子供とかかわることも多いでしょう。


そんな祖父母や義父母に我が子が生まれた記念に出産内祝いをなにかしら贈りたいと思うのは自然なことです。また、贈ることで今後の関係もスムーズになるというものです。


最近では名入れの出産内祝いが増えました。赤ちゃんの名前入りのタオルや食器といった実用的なものから、名前入りのお米やお酒といった食料品までさまざまあります。でも、せっかくの我が子の出産内祝い。成長とともに使わなくなるものや消費されるものではなく、カタチといして残るものを出産内祝いに選んでみませんか


出産内祝い

ずっと大切にしてくれるもの。


祖父母や義父母に贈るということは、その後もその出産内祝いは大切にしてもらえると想像することができます。なぜなら、これからの成長が楽しみな孫の記念品です。大切にしないわけはありません。


ずっと大切にしてくれるとなるとその出産内祝いはいつの日か成長した我が子も目にするということです。それはいつなのかはわかりませんし、もしかしたら目にするこてはないかもしれません。でも、せっかくの出産内祝い。何年後かに我が子がみてくれると思うだけでワクワクしませんか


親が意識して子供にみせるのと、祖父母・義父母の家に遊びにいったときに自然と目に入るのとでは同じ記念品でも印象が変わってきます。自然だからこそ、そこに偽りのない愛情があることを実感できるのではないでしょうか。


出産内祝い

祖父母・義父母のためだけでなく我が子のために。


幼稚園に入ることになると子供も自分の名前が読めるようになる子も多くいます。そんなとき自分の名前の刻まれた品が祖父母や義父母に家にあると知ると嬉しくなるはずです。


そしてそれが写真立てだったりすると、そこには自分の生まれたときの写真やまたそのあとの成長した姿の写真もみることができるのです。もっと成長し、いろいろ理解できるようになると自分がどれくらい小さく生まれたかや、その時の両親や祖父母・義父母の喜びも知ることができるでしょう。


愛情いっぱいに育てられた子供は、やがて誰かを愛情いっぱい愛するようになり、巡りめくっていつかはいま親となった自分たちも祖父母になる日がくるでしょう。そうなるときまでずっと大切にできる出滓内祝いをこの機会に贈ってみませんか。


生まれたときの姿を伝える名入れフォトフレーム。 出産内祝い


子育てをしているときは、苦労の連続のような気がします。ですが終わってみれば子育てするのは人生の一時期です。逆に子供が生まれた瞬間は一瞬です。ずっと何十年も先のことを考えて出産内祝いを贈るなんてナンセンスだと思われるかもしれません。ですが、今しかできないお祝いの贈り物というのは実際数少ないのです。


あとから、「作っておけばよかったな」と思うことは簡単です。でも、子供の成長の傍らに常にあってほしいと思うのがこの出産内祝いの名入れフォトフレーム。出産後の忙しい時期ですが、赤ちゃんの1歳のお誕生日までには祖父母や義父母にプレゼントしてみてはいかがですか。


出産内祝い


出産内祝い
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
088-695-4489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地