もらって嬉しい金婚式の名入れ記念品の失敗しない選び方

もらって嬉しい金婚式の名入れ記念品の失敗しない選び方


金婚式の名入れ記念品


金婚式の名入れ記念品

もらってうれしい金婚式の記念品とは


結婚して50年、ご夫婦揃って健康で仲良く金婚式を迎えられることは大変おめでたいことですよね。親族である子や孫・ひ孫からだと、家族旅行でお祝いやお食事会など宴席を作ることが一番のお祝いとなることでしょう。


ですが、親族ではない友人や会社の上席、または町内会や習いごとの集まりなどで、そういった吉報を伺い知ったとしても、旅行や宴席を設けることは少し憚られますよね。また、贈られた方もお返しに困るほどの記念品は受け取りづらいものです。


そこでありふれたプレゼントのようで年長者があまりお持ちでない名入れ記念品がご予算的にも合いやすく、また名入れという一手間が年長者の好みにもあい、近年金婚式の記念品として人気になっています。


年長者だからといって、老け込んだ記念品よりも名入れすることにより記念品に愛らしさがでるのも人気の一つではないでしょうか。


また、若い世代には一般的となった名入れの品も年長者にとってはまだ見慣れぬ記念品の一つです。昔は名入れの記念品といえば、数量がある程度まとまらないと作ることは不可能でした。いまでこそ1個から名入れできる時代ですが、それだけに年長者には貴重な記念品として受け取っていただけるかもしれませんね。


金婚式の名入れ記念品

なんでももっている世代だからこそ


結婚50周年を迎えるご夫婦の身の回り品となるとすでにお気に入りのブランドで埋め尽くされているのではないでしょうか。例えばスイーツひとつとっても、「あのお店の餡は美味しい」など、逆に美味しいお店を教えてくれるほどではないでしょうか。


また、健康にも気を使う世代です。食品や嗜好品などは避けた方が無難でしょう。補聴器や老眼鏡といったものもプレゼントされても使いづらいかもしれません。


なので、いくつあっても困らないもの 例えば食器や置時計、写真立てなどはいかがでしょうか。結婚50周年の金婚式のお祝いといっても、結婚記念日の一つの通過点でしかありません。ご夫婦二人が使えるものが一番よいお祝いといえるでしょう。


また、そういった場合の名入れもお名前を入れることを前提に考えるより、 50th wedding anniversary や Golden Wedding などの英文が洒落ていてカッコいいと思います。お名前を入れるのもよいのですが、その場合もあまり子供っぽくならぬような配慮が必要でしょう。


金婚式の名入れ記念品

敢えて、しっかり名前入りにする


金婚式のお祝いとして、似顔絵やお名前ポエムのようなものも人気があります。こちらのプレゼントは さらりと配慮した名入れ刻印の仕方ではなく、しっかり名前が目立つように刻印する趣があります。


ご親族であるお子様やお孫様からならとても喜ばれるプレゼントだと思います。ですが、ご友人からですとあまりに慣れなれしすぎるのは、年長者にとって失礼になるというものではないでしょうか。


あくまでお受け取りされる方の気持ちを考えて、喜ばれる記念品をお贈りしたいものですよね。


金婚式の名入れ記念品

金婚式の名入れ記念品で失敗しない3つのポイント


金婚式とえいば、ご夫婦二人の生活も長くなり、ご夫婦だからこそ趣味の会や地域の会・ボランティアなどで多方面との交流もある世代。お互いの金婚式の時には贈り合うなんていう関係もステキですよね。そんなご家族・親族からではない場合の金婚式の名入れ記念品だからこそ、気を付けなければならない名入れポイントがあります。そんな注意すべきポイントを3つにまとめてかかせていただきました。


金婚式の名入れ記念品友人ならではのお祝いらしく洒落た感じで名入れする

金婚式の名入れ記念品名入れだからといって 絶対に名前を入れる必要はない

金婚式の名入れ記念品年長者に贈るからこそ、慣れなれしすぎる名入れは配慮する


いかがでしたでしょうか。金婚式のお祝いというのは毎年の結婚記念日があるにせよ、大きな節目の結婚記念日である銀婚式から25年、真珠婚式からも20年経っています。これから先は結婚60周年を迎えるダイヤモンド婚式が節目のお祝いとなります。

どうか、これから先もご夫婦が仲睦ましく暮らされますよう、心を込めてお祝いしたいものですね。 。


そしてこの次にあなたがこのサイトを訪れてくださるときは、結婚記念日のお祝いだけでなく、喜寿祝いや米寿祝いとった長寿のお祝い探しに訪れていただければ幸いです。最後に、この記事が少しでもあなたのお役に立てますよう心よりお祈りしております。


金婚式の名入れ記念品



金婚式の名入れ記念品


プレゼントに最適!名前入りギフトの失敗しない選び方5選

失敗しない名前入りギフトの選び方


失敗しない名前入りギフトの選び方


失敗しない名前入りギフトの選び方

名前入りギフトが喜ばれる理由とは


日本には欧米と違い「贈り物文化」があります。例えば、欧米はボディーランゲージが得意で、自分の感情を相手にアクションで伝えますが、日本では「察する心」というものが良しとされる風潮があります。最近流行った「忖度(そんたく)」などもその一つですね。


もちろん、欧米もクリスマスシーズンなど贈り物をする習慣はありますが、日本はお年賀に始まり、お中元やお歳暮、結婚祝いや出産祝いなど、それらが文化と呼ばれるほどルールやマナーも多種多様にあるのです。


お互いのコミュニケーションツールとしての役割も持つ贈り物。贈られることも多く、贈ることも多くあることは、それだけ人脈も広くコミュニケーション能力も高いということではないでしょうか。また、 どのようなものを贈るかでその人なりの姿も成り立つのではないでしょうか。


あなたは「カタチに残るギフト」と「現金」ならどちらを贈られる方が嬉しいでしょう?もし、「現金でもらうほうが嬉しい」と思うなら現金やギフトカードをお包みしてプレゼントすればいいでしょう。でも 自分では買えないような贈り物がいいと思うなら、その候補に「名前入りギフト」をお薦めします。


自分の名前の入った品物を買うのは大人だとどうしても「照れ」があります。私も以前「包丁」を名前入りで自分用に買ったのですが、個人的には嬉しくとも、なぜかしら購入時には照れてしまいました。そしてそれは使うたびに「照れ」てしまいます。これが誰かからの贈り物だとそんな「照れ」はないと思います。そして、贈ってくれた方の顔を思い出して嬉しい気持ちで使えると思います。なので、「名前入り」なら、やはりギフトでいただくのが一番良いのです。


失敗しない名前入りギフトの選び方

プレゼントシーンで約50%の人が使ってる名前入りギフト


ファーストネームだとなぜか照れてしまう日本人ですが、実際には約50%の贈り物が名前入りギフトだという調査結果があります。昔から日本では「熨斗」に自分の名前を書いて贈っていました。それはお返しをする上で、誰からいただいたものかを特定するために便利だったといわれています。


他にも開院記念に出身大学の名前が名前入りされた時計や花瓶が病院に飾られたり、結婚祝いの引き出物にも新郎・新婦の名前が名前入れされたお盆や袱紗などが使われたりしています。実は 日本人は名前入りギフトが好きなんでしょうね。


名前入りだと子供の持ち物のように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、日本人は昔からその名前に意味を持たせています。アルファベットの1文字ずつに意味はありませんが、日本語の漢字にはそれぞれが持つ意味があるのはなんとなくお分かりではないでしょうか。また、ご自身の名前に託された意味を考えたことがある人は多いと思います。


それほど、名前を大切にする文化は、どこかで「贈り物文化」とシンクロしているかもしれませんね。


失敗しない名前入りギフトの選び方

喜ばれる名前入りギフトとは


名前入りギフトといっても名前入りできるものはたくさんあります。例えば、布製品であるバスタオルや洋服、陶器である茶碗や湯呑み、ガラスのワイングラスやフォトフレーム、木製のお箸やトレイ、他にも時計やキーホルダーなどギフトになりそうなものなら、ほとんど名前入りすることができるでしょう。


それだけ贈り物として オリジナル性が高く需要が多いということでしょうね。また、以前と違って技術の進歩により名前入れする時間も短縮することができ、加えて配送も便利になって簡単に名前入りギフトを買うことができるようになりました。


だからこそ、その種類の多さに戸惑ったり、 手軽だからこそ名前入りギフトを間違って買ってしまうこともあるのではないでしょうか。次では名前入りギフトをオーダーする際に注意してほしい点をご紹介します。。


失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方

手軽に買えるからこそ、名前入りギフトを失敗しない5つの方法


どんな名前入りギフトであったとしても次の5つを注意していただければ、失敗しない名前入りギフトを購入することができます。


名前入りされる位置やフォントの種類が選べる

刻印前に確認することができる

ラッピングなどで追加料金の発生しない

プレゼントする家の雰囲気にあったものを選ぶ

プレゼントを渡したい日までに刻印してくれる


いかがでしたか?これらを参考にして ぜひあなたらしい名前入りギフトを贈り物に選んでくださいね。そしてまたいつの日か、名前入りギフトを贈りたくなったら、このサイトを覗いていただければ幸いです。この記事があなたの大切な方への贈り物選びにお役に立てますことを、心からお祈りしております。



失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方


失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方


幸運の四つ葉のクローバー

四つ葉のクローバー。当店のエッチング柄として四つ葉のクロバーは2種類あるのですが クリスタルりんごにはこちらのしっかりタイプをご用意しています。なぜなら 細い線の四つ葉のクローバーだとクリスタルりんごの存在感に負けてしまうから。写真は下のほうから撮影しているのでわかりづらいかもしれませんが通常 ちいさなオブジェというものは視線を上から、見下ろすようなかんじでご覧になられるかと思います。なので、この画像とは少し違う感じの仕上がりです。ハイ!自信をもってよい配置でお創りさせていただいております。これはワイングラスとかも同じことで グラス面を通常目の高さでご覧になられると考えてグラス中央部分に彫刻させていただいてます。ロックグラスなどは口元に彫刻の文字がこないように配置を考えたりしております。なかなか平面でデザイン位置をお伝えすることは難しいのですが どうしてもご確認されたいお客様にはブラストする前段階の画像をお送りして確認いただくこともございます。いつか 飛び出す絵本のように飛び出すデザインができたらいいのですが・・・そんな願いを四つ葉のクローバーにも込めてみましょうか。
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地