開業10周年のお祝いにお店にプレゼントを贈りませんか。

カテゴリー: ブログ

お客とお店の垣根を越える贈り物


開業10周年


開業10周年

いつもお気に入りにしてくれるからこそ。


最近はネイルサロンや接骨院が周りに多く増えました。以前は喫茶店が増えていたなあとおもっていたら、気軽なご飯やさんが増えだして、いまはサロンが増えだしたと思うのは私だけでしょうか。


美容室はいつも思った通りの髪型にしてくれると通い始めて馴染みのお店となり、また接骨院もなんどか治療してもらっていい感じになってくると定期的に通ったりするものです。でも、実はそのお気に入りになるまで、どれほどの美容院や接骨院に通ったことか。そう考えるとお気に入りをみつけたときの嬉しさは、まるで恋人をみつけたような気分です。


そんなお店ではカット中や施術中もプライベートな話をしたり、普段は人に話すこともないような悩み事を相談したりと、気が付けば「自分はどれだけお喋りだったのだろう」と思ったりするときもあります。でも、それも含めてそのお店がお気に入りとなるわけです。


だれでも、自分の身体を美しくしてくれると嬉しくなりますよね。ただ、どのように仕上げてほしいかは自分が伝えて、それを形にしれくれるのサロンの人達の仕事です。上手に自分のイメージを伝えることができなくとも、その想いを汲み取ってくれるお店こそ私はいいお店だなと思うのです。


そんな馴染みのお店が10周年を迎えたなら、いつもお世話になっているお店にプレゼントを贈りませんか。きっと、「贈ってみよう」と思っただけで、そのお店は喜んでくれると思いますよ。


開業10周年

お店やサロンにも寿命がある


大きな会社や組織ならそれは朽ちることなく存続するでしょう。でも、実際はほとんどの会社が30年という平均寿命のなかで回っています。そして、まず最初の10年で約半数のお店や会社が無くなり、30年で4分の3がその終焉のときを迎えるとのデータもあります。


私も先日、ずっと好きだったブランド、ローラアシュレイがライセンス契約終了のため、オンラインショップも実店舗もなくなるというメールを受け取りました。それもちょうど30年目のことだそうです。そのブランドは私は今は買うことは少なくなってきていましたが、本当にお気に入りで一時はクローゼットのみならず、寝室やリビングまでローラアシュレイブランドで埋め尽くしていました。


人のライフスタイルが変わって行くようにお店も変わって行きます。でも、その一期一会にも似た出会いはとても嬉しいものです。だからこそ、自分のお気に入りにお店の周年記念を知ったならプレゼントを贈ってみてはいかがでしょう。


開業10周年

まさかのプレゼントに。


「お店」にすればお客さまからプレゼントをいただくなんて夢のような話ですよね。それはちっちゃな菓子折りであれ、ブーケであれ嬉しいものです。


「お店」にすればそんなことを期待せずに、サービスを提供してきたわけですから、これこそ本当のサプライズでしょう。でも、そのちっちゃなサプライズが「お店」にとっては、お店の原動力にもなるわけです。よく「お客様からの”ありがとう”が嬉しくて」などという話がありますが、あれは本当のことなのです。誰かが喜んでくれるから頑張る自分があるわけです。


あなたのそのちっちゃなサプライズプレゼントがそのお店の寿命を伸ばすことになるのかもしれないのです。


開業10周年

自分ではできないからこそ


「お店」に行くにはお気に入りになる前に、まず自分ではできないことをお願いするから行くという前提があります。髪をカットするや、肩こりを直してもらう、ネイルを塗ってもらうなど、自分ではできそうでできないこと、またその道のプロにお任せしたいことをお願いするためにお店に通います。


そんな私たちのお店にも自分ではガラスに彫ることができないのでその名入れのご依頼がたくさん寄せらせます。その中でも周年記念のお祝いでよくつかわれる名入れのポイントをまとめてみましたので参考にしていただければ幸いです。


10周年は the 10th anniversaryなど英語でもいい

会社やお店の名前のフォントに近いもので作る

ロゴを入れることも可能

お店のスタンプカードやショップカードの雰囲気に近いかんで仕上げる

55555


いかがでしたでしょうか。開業・開店・開院などなにをされても10年というのは節目の年です。その節目の折に自分と縁ができたのもなにかの縁。そういった日々の繋がりを大切にしたいものですね。



そしてこの次にあなたが再びこのサイトを訪れてくださるときは、そのお店で頑張っていたスタッフさんが独立されるということでそのお祝いを探しに再訪していただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立ち、贈ったプレゼントがお店のフロントでいつもあなたを出迎えてくれますことを 心よりお祈りしております。



開業10周年



開業10周年


周年記念に贈りたい名前入りプレゼントの選び方

周年記念に贈りたい名前入りプレゼントの失敗しない選び方


周年記念プレゼント


周年記念プレゼント

周年記念に名前入りプレゼントが喜ばれる理由


周年記念のお祝いといえば、最初に頭に想い浮かぶのが胡蝶蘭の鉢。植木は地に根付くといって縁起が良いですから、周年記念や開店記念によく使われるプレゼントです。


私も工房を開いた時にいくつかの胡蝶蘭の鉢をいただき、大変華やかだったことを思い出します。ただ、それから数年が経ち残念ながら植木鉢さえもない状態です。数万円もかけて贈ってくださったものもあったのに、もったいないかぎりです。


開店・開業を含め、会社は子供と同じように継続し成長することが望ましいことですよね。開業してから1年目、3年目、5年目 そして10年という節目の年には会社としてご縁のあったみなさまに記念品を贈ったり、また友人・知人・取引先などからもお祝いの言葉や記念品が贈られるというのは、よいご縁を築いている証拠です。


人のご縁の上に成り立っているのが会社組織です。もちろん、一人ビジネスもありますが お客様や取引先なくして ビジネスは成立しないものです。そうやって築き上げて行く会社だからこそ、枯れてしまう花より、歴史を刻む記念品が記念品に向いているといえるのではないでしょうか。


実際に起業されて、その会社が残る率は1年で40%、5年で15%、10年で6%という統計があるほど、シビアなビジネスの世界。そんな世界で頑張っている友人・知人にはぜひ節目のお祝いに記念品を贈りたいものですね。


周年記念プレゼント

これからも発展してほしい願いを込めて


プレゼントや記念品を贈るときには、贈る側の想いもそこには存在しています。結婚祝いなら末永い幸せを願い、出産祝いなら赤ちゃんの健やかな成長を願うことでしょう。そして、そのどちらにもその成長過程を自分も見守っているというメッセージが込められていると思うのです。


開店・開業記念のお祝い記念品も同じなのではないでしょうか。10年・15年の周年記念であるならば、その間の会社操業の大変さを労い、また新たな年月に向けての応援メッセージを送る。最近では会社といってもフリーランスやクラウドワークスといった一人ですべてをこなして働く働き方もあります。大きな組織の会社ではなく、そういった個人商店レベルのお店や会社ほど応援したいものですよね。


周年記念プレゼント

社長ではなく、一友人に贈る。


周年記念といえば大げさに聞こえますが、インターネットの普及に伴い、会社規模が大きいほどいいという考えも変わってきました。ただ、会社にしているからには一国一城の主です。頑張って仕事をしてる彼・彼女に、心を支える記念品を贈りたいものですよね。 また、周年記念品ならではの名入れプレゼントはそれなりの押さえておきたい名入れポイントがあります。下記にまとめましたので参考にしてくださいね。


個人名ではなく、会社の名前を大きく名入れする

創業年を Since〇〇といれる

上記の記述があれば、贈った年は特に必要ない

ロゴや商品に関するワンポイントを入れる

いかがでしたでしょうか。お店や会社といっても二代・三代と続いたり、大きな周年記念パーティが開かれるような会社なら、やはり周年記念品も大きく目立つものがよいかもしれません。ですが、コアワーキングスペースで頑張っているビジネスマンもたくさんいます。そういった人にこそ、周年記念品は喜ばれると思うのです。


どうか、贈った方も贈られた方も記念となるよい周年記念品をプレゼントとして選んでくださいね。


そしてこの次にあなたがこのサイトを訪れてくださるときは、事業を拡大して新たな店舗を増やすお友達の開店祝いを探しにふたたび訪れていただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立てますよう心よりお祈りしております。


周年記念プレゼント



周年記念プレゼント


プレゼントに最適!名前入りギフトの失敗しない選び方5選

失敗しない名前入りギフトの選び方


失敗しない名前入りギフトの選び方


失敗しない名前入りギフトの選び方

名前入りギフトが喜ばれる理由とは


日本には欧米と違い「贈り物文化」があります。例えば、欧米はボディーランゲージが得意で、自分の感情を相手にアクションで伝えますが、日本では「察する心」というものが良しとされる風潮があります。最近流行った「忖度(そんたく)」などもその一つですね。


もちろん、欧米もクリスマスシーズンなど贈り物をする習慣はありますが、日本はお年賀に始まり、お中元やお歳暮、結婚祝いや出産祝いなど、それらが文化と呼ばれるほどルールやマナーも多種多様にあるのです。


お互いのコミュニケーションツールとしての役割も持つ贈り物。贈られることも多く、贈ることも多くあることは、それだけ人脈も広くコミュニケーション能力も高いということではないでしょうか。また、 どのようなものを贈るかでその人なりの姿も成り立つのではないでしょうか。


あなたは「カタチに残るギフト」と「現金」ならどちらを贈られる方が嬉しいでしょう?もし、「現金でもらうほうが嬉しい」と思うなら現金やギフトカードをお包みしてプレゼントすればいいでしょう。でも 自分では買えないような贈り物がいいと思うなら、その候補に「名前入りギフト」をお薦めします。


自分の名前の入った品物を買うのは大人だとどうしても「照れ」があります。私も以前「包丁」を名前入りで自分用に買ったのですが、個人的には嬉しくとも、なぜかしら購入時には照れてしまいました。そしてそれは使うたびに「照れ」てしまいます。これが誰かからの贈り物だとそんな「照れ」はないと思います。そして、贈ってくれた方の顔を思い出して嬉しい気持ちで使えると思います。なので、「名前入り」なら、やはりギフトでいただくのが一番良いのです。


失敗しない名前入りギフトの選び方

プレゼントシーンで約50%の人が使ってる名前入りギフト


ファーストネームだとなぜか照れてしまう日本人ですが、実際には約50%の贈り物が名前入りギフトだという調査結果があります。昔から日本では「熨斗」に自分の名前を書いて贈っていました。それはお返しをする上で、誰からいただいたものかを特定するために便利だったといわれています。


他にも開院記念に出身大学の名前が名前入りされた時計や花瓶が病院に飾られたり、結婚祝いの引き出物にも新郎・新婦の名前が名前入れされたお盆や袱紗などが使われたりしています。実は 日本人は名前入りギフトが好きなんでしょうね。


名前入りだと子供の持ち物のように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、日本人は昔からその名前に意味を持たせています。アルファベットの1文字ずつに意味はありませんが、日本語の漢字にはそれぞれが持つ意味があるのはなんとなくお分かりではないでしょうか。また、ご自身の名前に託された意味を考えたことがある人は多いと思います。


それほど、名前を大切にする文化は、どこかで「贈り物文化」とシンクロしているかもしれませんね。


失敗しない名前入りギフトの選び方

喜ばれる名前入りギフトとは


名前入りギフトといっても名前入りできるものはたくさんあります。例えば、布製品であるバスタオルや洋服、陶器である茶碗や湯呑み、ガラスのワイングラスやフォトフレーム、木製のお箸やトレイ、他にも時計やキーホルダーなどギフトになりそうなものなら、ほとんど名前入りすることができるでしょう。


それだけ贈り物として オリジナル性が高く需要が多いということでしょうね。また、以前と違って技術の進歩により名前入れする時間も短縮することができ、加えて配送も便利になって簡単に名前入りギフトを買うことができるようになりました。


だからこそ、その種類の多さに戸惑ったり、 手軽だからこそ名前入りギフトを間違って買ってしまうこともあるのではないでしょうか。次では名前入りギフトをオーダーする際に注意してほしい点をご紹介します。。


失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方

手軽に買えるからこそ、名前入りギフトを失敗しない5つの方法


どんな名前入りギフトであったとしても次の5つを注意していただければ、失敗しない名前入りギフトを購入することができます。


名前入りされる位置やフォントの種類が選べる

刻印前に確認することができる

ラッピングなどで追加料金の発生しない

プレゼントする家の雰囲気にあったものを選ぶ

プレゼントを渡したい日までに刻印してくれる


いかがでしたか?これらを参考にして ぜひあなたらしい名前入りギフトを贈り物に選んでくださいね。そしてまたいつの日か、名前入りギフトを贈りたくなったら、このサイトを覗いていただければ幸いです。この記事があなたの大切な方への贈り物選びにお役に立てますことを、心からお祈りしております。



失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方


失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方


商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地