大きくなったよの報告をしよう

カテゴリー: ブログ

いつも見守ってくれている大切な人たちへ

誕生内祝い


誕生内祝い

日々成長する姿は頼もしい。


お稽古事や勉強、スポーツなど 少しずつ上達してゆくのは見ていても楽しいですよね。たとえば、スイミングでは最初は水さえ怖かった我が子がバタ足ができるようになり、息継ぎができるようになり、25メートルを泳げるようになる姿は、大会でタイムを競う姿とは違う、純粋な応援の気持ちがあります。


誰だって大人なら、当たり前に立って、喋り、一人でご飯もたべれますが、最初はなにもできなかったのです。ただ、泣いて、笑って寝るだけの存在から、子供から大人へと成長し、今は新しい命を育てるようにまで成長する。


赤ちゃんだけでなく、そんな赤ちゃんを育てる新米パパ・ママの成長も見守る大人たちにとっては頼もしい姿として映っているはずですよ。


誕生内祝い

子育てする時間は長いようで短い。


子供を育てた経験がある人なら、子育てをしている時は こんな日々が永遠に続くように思えても終わってみたらあっという間という言葉をよく口にします。


実際、人が生まれてから 歩き始め、喋り出すまでの時間はあっという間で、後は当たり前に歩き、喋ります。子育てもそのあっという間の時間に似ています。何歳で自分の子供の子育てが終わるかは人それぞれ違うでしょう。ですが、プールの話と一緒で大会でタイムを競う姿と25メートル泳げるようになるまでの姿を応援するのは 応援する側のスタンスも全く違うのです。


純粋な気持ちで応援できる時間はとても短いもの。だからこそ、そんな大切な時間をずっと自分たちを見守ってくれているご両親や祖父母にも報告しましょう。嬉しい報告として喜んでくれるはずですよ。


誕生内祝い

便りがないのは良い便りとはいうけれど・・・


あまり連絡を取り合わない離れて暮らす家族に対して、連絡しないのは元気でなんの問題もなく暮らしているから心配しないでという意味に使われますが、果たしてそうでしょうか。


いくらオンラインが簡単になったとはいえ、日々生活や育児・仕事にと忙しく暮らしている世代にすれば離れて暮らす家族への連絡はついつい億劫になりがちです。連絡しないほうが安心するだろうと自分解釈をしてしまう時だってあります。


でも、赤ちゃんだけでなく新米パパやママのことをいつも心配して見守っているご両親や祖父母だからこそ、忙しい二人に手間をとらせまいと連絡してこないことだってあるのです。ただ大きくなるだけで可愛いこの時期に、その可愛さをご両親や祖父母とも分かち合いましょう。自分が思うよりその時間は短いものなのです。


赤ちゃんの1歳のお誕生日を記念して。 誕生内祝い


出産内祝いや名づけの内祝いを送るのは 生後1週間から一か月が通常です。また、生後1か月の赤ちゃんは無事の成長を願ってお宮参りをします。そんな時 赤ちゃんに兄弟姉妹がいれば ご両親や祖父母に面倒をみてもらうこともあったでしょう。ですが、生後一か月を過ぎると赤ちゃんも人らしくなり、ご両親や祖父母が離れて暮らしているなら だんだんと足が遠のいていませんか。


そう思う時こそ、赤ちゃんの1歳のお誕生日をご両親、祖父母と共に祝いましょう。そんな赤ちゃんのお誕生の記念品の刻印ポイントは


タイトルはHappy 1st Birthday と、1stに年齢を入れる。

お名前のよみがなはローマ字で。

日付は、贈った年とお誕生日の月日。


1歳の赤ちゃんを祝うのは無事の成長の報告という意味もあります。赤ちゃんが無事に大きくなるというのは当たり前のことのように見えて実はとてもすごいことなのです。どんどんと人らしくなる赤ちゃんを、これからもずっとその成長を見守ってくれるご両親や祖父母と一緒に喜びましょう。


誕生内祝い


誕生内祝い

今日も誰かの誕生日。

カテゴリー: ブログ

今年の誕生日は自分を祝おう。

誕生日祝い


誕生日祝い

バースデイケーキを食べた日。


ケーキ屋さんの店先で売られているバースデーケーキ。最近は小さいものも多くなりましたが、それでも丸いままのホールケーキには、買う気はなくとも目を奪われますね。


あなたは最近バースデーケーキを食べましたか?ホールのバースデーケーキを食べる機会も少なくなったのではないでしょうか。


幼い時、家族の誕生日、例えば兄弟姉妹や父母の誕生日、そして自分自身の誕生日まで遡らなければホールのバースデーケーキを食べた記憶はないかもしれませんね。それでも、人生で自分の誕生日や家族の誕生日にバースデーケーキを食べたことはあるはずです。


誕生日祝い

すぐに誕生日が頭に浮かぶ人は誰。


「あなたの誕生日は?」と聞かれて、すぐに答えることができますが、それが「お父さん、お母さんの誕生日は?」や「兄弟姉妹の誕生日は?」となるとだんだんと不案内になるかもしれませんね。


もちろん、あなたが家族をもっているなら子供の誕生日やパートナーの誕生日はすぐに答えられるでしょうが、「友人の誕生日は?」となると、シングルの時よりも時間がかかるかもしれません。


そうやって、すぐに誕生日が浮かんできた人のお誕生日には一年に一度お祝いのメッセージを伝えたいものですね。それは、誰かでなく 自分自身でもいいのです。自分自身のためにバースデーケーキを贈りましょう。


誕生日祝い

祝ってもらうものではなく、祝うもの。


家族の囲まれて暮らしている頃は、家族に誕生日を祝ってもらうことは当たり前でした。そして、学校できた友人や職場の同僚に祝ってもらったり、パートナーに祝ってもらったり。そうやって、祝ってもらうことが当たり前になっていた自分の誕生日


もちろん、だれかに祝ってもらえることはとても幸せなことです。でもその幸せが当たり前すぎて自分自身で誕生日を祝ることを忘れていませんか?今年は自分で自分を祝いましょう。そこで生まれる心の余裕がだれかの誕生日を祝う原動力になるのです


カラフルな春色びいどろグラス 誕生日祝い


自分の誕生日を自分で祝う人は大人になると多くなってきます。それはちょっとした美味しいディナーであったり、自分へのご褒美のようなアクセサリーであったり。でもそんな大人たちも、子供の頃から自分で自分の誕生日を祝ってきたわけではないのです。家族や友人に囲まれて祝われてきた誕生日もあったことでしょう。また多くの家族や友人たちの誕生日も祝ってきたことでしょう。


でも、自分自身がお祝いすることを一番忘れている自分の誕生日。そんなことに気づいた人に自分への誕生日プレゼントを今年は用意してみませんか。春色のグラスは心を和らげます。もちろん、刻印には自分の誕生日を


誕生日祝い


誕生日祝い

君に贈る誕生日祝い

カテゴリー: ブログ

実は君のことをあまり知らなかった

誕生日祝い


誕生日祝い

実は君のことをあまり知らなかった。


人の考えていること、感じてる事は分かりにくいものです。実は「こんなに真面目な人だった」、とか 「本当は面白い人だった」などは学園祭や就職活動など、何かのイベントの時にふと顔を覗かせ普段は隠れていることが多いのかもしれません。


ですが、いちばん理解し難いのは自分自身と言われるほど、近くにいるからこそ分かりづらくなっていることもあります。また勝手な固定概念でこうゆう人なんだと自分自身の中で決めつけている場合もあります。


その人自身も気づかない普段と違う一面は、本人が一番気づけないのかもしれませんね。それほど人の心理はは複雑なのです。いくつになっても人は自分に興味があるものです。例えば、寝たきりのおばあちゃんがリップを唇にひいてもらって、「ピンクがにあうね」と言われただけで、可愛い印象に変わるという話もそれと同じことでしょう。


誕生日祝い

思いもしない一面を知る時


大変な時や気分が高揚している時ほど素の自分が出やすいものです。そしてその素の自分はそのお祭り気分が終わるとそっと姿を消します。そんな素の自分を晒した友人に、その意外な一面を伝えてみませんか。意外と二人の絆が深まるかもしれませんよ。


自分でさえ気づいてなかった自分を発見してくれた時、人はビックリするでしょうが、見つけてくれたあなたに感謝をするかもしれません。実はそれは本当は探していた自分だったからかもしれないのです。



誕生日祝い

意外な一面を知った友人に。


そんな意外な一面を友人に伝えるのはタイミングが大切です。良い点ならその場で一言「そんな一面もあったんだね」でいいでしょう。ですが悪い一面もありますう。そういった時は、みてみぬふりをするより「それってどうかな」と伝える方がいいと思うのです。逆にそういった積み重ねが社会に出て、年齢や世代の人と接する時のあなたの高いコミュニケーション能力として評価されることでしょう。


そして そんな意外な一面を引き出す機会を作るのも友人であるあなたの役目ではないでしょうか。旅行や食事、スポーツやショッピングなどで共に行動することで気づくこともあるでしょう。お互いの意外な一面をたくさん知っているのが親友と言えるのではないでしょうか。


そんな親友の誕生日祝いには、サプライズギフトを贈ってビックリさせたいですね。きっとまた新たな一面があなた自身さえも驚かせることでしょう。


友人への誕生日祝いにトライアングルグラス 誕生日祝い


お誕生日はいくつになっても嬉しいものです。そして何歳になっても意外な一面はでてきます。頑固な父親が孫が生まれたとたん、柔和なおじいちゃんの顔になったり、いつまでも幼馴染と思っていた同級生がある日急に大人びたり。そのきっかけになるのは、誰かの一言だったり、ふとしたイベントだったり。


「ステージが人をつくる」という言葉があります。そのステージ(卒業・退職や結婚・出産、就職など)が変わった時こそがその人の素がでるものです。お誕生日は毎年やってきますが、ステージがかわる年は毎年ではありません。そんな年こそ サプライズなバースデープレゼントを贈りたいものですね。


誕生日祝い


誕生日祝い
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
088-695-4489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地