お互いの健康を祝う誕生日祝い

カテゴリー: ブログ

友人がいることのすばらしさ

長寿祝い


長寿祝い

本当に気の合う仲間との出会い


学生時代は友人がいることが当たり前でした。社会人になっても同僚や仕事仲間など友人に近い人たちがいたことでしょう。でも、社会からリタイアすると以前の友人との交流は限られてきます。


よく「退職したら年賀状が少なくなった」という話を耳にしますが、立場上の付き合いは、その関係が終わったら切れるもの。さびしくもありますが、煩わしさからも解放されるような心持ちにもなるのではないでしょうか。


そして、その後に本当に気の合う仲間で繋がれることはとても幸せなこと。そんなご縁が結べたら大切に紡いて行きたいものですね。


長寿祝い

数より質が大切になってくる


昔、「友達100人できるかな」という歌い文句がありましたが、人との出会いは振り返ると貴重です。友人の多さで仕事をしている人もいるでしょうが、その仕事が無くなれば友人でも無くなる、というのが世の常です。


でも、数多くの人と出会うことで、自分にあった友人を見つけることができます。自分は今まで否定されてきたと感じていた人も、たった一人の人の肯定で救われたりするものです。そんなたった一人の友人に出会うために、数多くの人との出会いがあったのかもしれません。それほど、友人の質が年齢を重ねるにつれ大切になってくるのです。



長寿祝い

家族よりも友人のほうが心許せる


家族は決して切れることのない血縁で結ばれています。だからこそ、トラブルや行き違いも増えてきます。同じような環境で育ったからこそ、その後の人生の違いが妬みや嫉妬の原因になったりします。


そんな時、心を癒してくれるのが友人の存在です。ほんの少しの吐露でも、本音であればあるほど、言葉にするだけで心が救われます。そして、そんな助けをしてくれるのが質の良い友人なのです。


あなたにそんな友人が友人が存在するなら、それは心の宝物。大切に末永く付き合った行きたいものですね。


大切な友人に贈る誕生日祝い 長寿祝い


友人に巡り合うには、まず自分からグループに参加すること。そして、閉じ込もっていても友人たちは寄ってきてくれません。そしてその分、いろんなことの不満が自分のなかに蓄積されています。昔から「茶飲み友達」や「井戸端会議」などで、そんな友人たちは存在しました。あなたも素晴らしい友人に巡り合えますように、そして巡り合ったときの誕生日祝いの名入れのポイントは


タイトルは。〇〇th happy birthday!など

お名前は、フルネームで。

日付は、今年と誕生日。


いかがでしたか。例えば毎朝のラジオ体操仲間やボランティアの仲間、カラオケ仲間など、普段 顔合わすだけの友人も少し込み入った話をすることで意気投合したりするものです。人との出会いが人生を変えてくれるといいますが、そんな大きな転換点といったものだけでなく、日々の心の健やかさを保つことだけでも人生を豊かで平穏なものにしてくれます。すでにそんな友人に囲まれている人は、その友人を大切に、そして新しい友人を探すことを何歳になっても忘れないようにしましょうね。


長寿祝い


長寿祝い

夏の手土産に涼を感じる切子グラス

カテゴリー: ブログ

今年の夏はふるさとに帰ろう

長寿祝い


長寿祝い

今年こそは夏休みを実家で過ごそう


長いコロナ禍で、夏休みを実家で過ごしていない人は多いのではないでしょうか。コロナが始まるまでは当たり前のようにお盆をふるさとで過ごす人の帰省ラッシュがニュースになっていましたが、ここ数年はそんな帰省を止めるように呼び掛けるニュースばかり。でも、今年の夏はそろそろ人も動き出すのではないでしょうか。


夏休みといえば、お墓参りに、夏祭り。都会とは違う地方ならではの小さな集まりに参加したり、地元の友達にあったり、普段とは違う生活こそが夏休みの醍醐味。そんな夏休みを今年こそまた体験したいものですね。


長寿祝い

祖父母への夏の手土産に


せっかく実家に帰ったのだから立ち寄りたいのが祖父母の家。両親の住む実家と違い、祖父母の家に行けば、本当の田舎を感じる人も多いのでは。でも、少なからずお客さん感覚になる祖父母の家。なにか手土産をもって伺いたいものですね。


手土産といえばスイーツが人気ですが、涼を感じる切子グラスはいかがでしょう。コロナ禍で感じたことはいつでも会える関係が当たり前ではないということ。無くなってしまうスイーツよりなにかしらカタチに残る手土産にしたいものですね。


長寿祝い

当たり前が当たり前でなくなる前に


子供の頃、祖父母たちが自分たちのメンドウをみてくれた記憶がある人は多いのではないでしょうか。共働きやいろんな理由で週末や夏休み・冬休みを祖父母の家で過ごした人もいるでしょう。


両親にとっても祖父母は育児の力強い助っ人。子供たちが大きくなれば、子育てに助けもいらなくなりますが、子供が小さい頃はなにかと祖父母に子供たちを任せた親も多いと思います。


そんなお世話になった祖父母に成長して大人になったあなたが夏休みに訪問してくれたなら きっと嬉しいはず。コロナ禍で学んだ当たり前が当たり前でなくなる前に、今年の夏は祖父母に会いに行きましょう。


夏の手土産に切子グラス 長寿祝い


ここ数年、祖父母に家に行っていないやふるさとに帰っていない人は多いはず。ましてや今回のコロナは高齢者との接触を避けるように勧告されたので、祖父母の家への敷居が高くなったはず。今もコロナは収まっていませんが、では来年はどうなるのかなど、誰も分からないのがいまの世の中。会えるうちに会っておきましょう。そして「あの時、会いにきてくれたね」と記憶に残るような手土産を持って行きたいものですね。そんな夏に似合う名入れ切子グラスへの刻印のポイントは


タイトルは特になくてもいい。

お名前は、ファーストネームで。

日付は、今年 Summer など。


いかがでしたか。お盆をすぎれば、敬老の日まですぐです。お盆でなくとも9月の敬老の日には久しぶりに帰省して元気な顔をみせたいものですね。今年の暑さは高齢者にとっても堪えるもの。祖父母の元気な姿で逆にあなたが励まされるかもしれませんよ。


長寿祝い


長寿祝い

敬老の日はケアスタッフさんに感謝を伝えよう

カテゴリー: ブログ

QOLを支えるのは家族だけじゃない。

長寿祝い


長寿祝い

長寿社会だからこそ、みんなで支えよう


昭和の時代は年寄は家族が面倒をみるものでした。でも、平成・令和と平均寿命が延びるにつれそのケアの仕方も変わってきました。


介護や年老いた両親のお世話は誰かが教えてくれるものではありません。赤ちゃんの育児と一緒でそれぞれケースが違うため 一般的なフォームというものさえないでしょう。ましてや どうしても自分の両親が祖父母を世話をしていたなら、その「家が一番」と 思い込んでしまうことさえあります。


でも 家にいることだけが一番いい方法ではなく、ホームや施設で同年代と過ごす方が生き生きとしているお年寄りもたくさんいます。自分たちの祖父母や両親がいつまでも楽しく過ごせるよう、いろんな選択肢を見つけたいものですね。


長寿祝い

ひとりじゃできないことも 誰かと一緒だとできる


朝のラジオ体操も一人じゃ続かないけど、みんなと一緒なら続けれるという人も多いでしょう。若い時はジョギングや サイクリングも一人で続けることが苦ではありません。ですが「老い」は「億劫」との戦いです。


だんだん食事が手抜きになったり、身の回りの片づけが乱雑になったりと それが老いるということです。でも、誰かが一緒に住んでいたり 決まった時間に必ず会う人がいたりすると その他人に合わせて自分を律するようになります。そうやって他人のためが実は自分のためであることが QOL=Quality of life(クオリティ オブ ライフ)「生活の質」を向上させることになると思うのです。


ただ実際 家族といえども一緒に暮らすことができない人は多くいます。だからこそ、そんな時はホームや施設を本人のQOLを上げるための選択肢として選んでみましょう。いまや家族だけが年配者を見る時代は終わったのです。


長寿祝い

ケアスタッフさんへの「ありがとう」も忘れずに


2020年からのコロナ禍により実家や田舎への帰省がままならなくなりました。その代わりに普及したのがオンライン。スマホやパソコンを通した会話はいままでビジネスパーソンや若者たちだけの特権だったイメージから家族の連絡ツールとして一般化しました。


ホームや施設に離れて暮らす家族への実際に訪問しなくとも元気な姿や声を聞くことができるでしょう。そしてそんな元気な姿に会えたなら両親や祖父母をケアしてくださっている人たちにも感謝を伝えましょう。オンラインだからこそ、ついつい本人とだけの会話になりがちです。訪問すれば伝えれるケアスタッフさんへの「ありがとう」の一言もオンラインだからこそ伝え忘れてしまうこともあるでしょう。



「いつもお世話になっています」の、感謝を込めて 長寿祝い


介護や年長者の老後のケアは それぞれの家庭の事情も複雑にあり難しい問題です。でも老後は誰もが通る道。自分がこんな風にケアして欲しいと思い描くスタイルを選ぶのが一番なのかもしれませんね。最後に、ケアスタッフさんへのお礼への刻印ポイントは


送り主の名前はケアされてる人の名に。

施設の名前も刻印できます。

今年の日付も忘れずに。


だれかをケアする仕事はとても大変なことです。「敬老の日」は長寿を祝う日だけでなく、その長寿を支える人たちへの感謝の想いを伝える日にもなればいいなあと思う次第です。


長寿祝い


長寿祝い
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
088-695-4489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地