就職・転職祝いにプレゼントを贈ってみませんか

カテゴリー: ブログ

自分に適した職場を探すあなたへ


就職・転職祝い


就職・転職祝い

スキルアップとステップアップ


終身雇用制が根づいている日本ですが、最近では自分自身のスキルアップを目指して転職する人が増えてきました。学生時代から直接会社にはいる新卒の社会人と違って、社会を一通りみてからの転職は余裕を持って職を探すことができ、自分により合った職種を選ぶことができるのではないでしょうか。


昔は「20代の転職は2回まで」のような、まるで都市伝説のような話もありましたが、今やユーチューバーにしろネイリストにしろ、新しい職業がどんどん増えてきています。たとえば昔からある鍼灸の世界でも今は美容鍼が流行っていたりと、それこそ資格に胡坐をかく時代ではなく、日々のスキルアップが求められるようになってきました。


そんな社会でこれから活躍しとうと思う20代こそ自分自身のステップアップのためにも転職すればいいと思います。ただ、やみくもに「今の職場がブラックだから」などの理由であれば、ステップダウンになりかねません。でも、自分の目指す姿が実現できそうな職場ならそれは「ブラックな職場」であってもスキルアップになりますよね。


そんな敢えて、スキルアップを目指す転職・就職をされる方にはプレゼントを贈ってその職場・職種で頑張ってほしいと応援してみませんか。


就職・転職祝い

未来にむけた転職・就職


学校を出ての初めての同窓会。いままで同じタイムスケジュールを過ごしてきた同世代の人同士で話していても、社会人になるとその職種や職場でまったく違う時間の流れを過ごします。


たとえば理系の研究職なら、好きな研究の延長上であればその労働時間の長さも苦にはならないでしょう。逆に、文系ですと営業職について人と接する仕事をするつもりが事務職になったりすれば、その労働時間の長さが苦痛になるでしょう。そんなお互いの近況を話し合うとき、ふと頭をよぎるのが転職。


私の通っているジムのインストラクターさんも夢が自分でスポーツ教室を開くことで、ジムの正社員インストラクターをやめてフリーのインストラクターとなり、いろんな場所で教える道を選びました。親心でみれば正社員のインストラクターが生徒数に関係なく収入が得られるので良いのではと思うのですが、本人からすればいろんな年代に人に向けてレッスンをする方がスキルアップにつながるそうです。


そんな夢のある話をきくとこっちまでワクワクしてしまい、最後のレッスンのときには「頑張って!」という言葉とともにその夢の達成を応援したくなります。


就職・転職祝い

なぜプレゼントを贈る?


そんな夢に向けての転職・就職。「頑張って!」の一言だけでも十分と思うかもしれません。ですが、人は弱いもので、なにかしら困難なことがあると逃げ出したくもなるし、辞めたくもなるものです。毎日日記をつけることや、ダイエットが続かないのも いくら良いと分かっていても続かないことってありますよね。


同様に夢に向かって進むことは、それほど簡単なことではなく挫折や思いもよらぬハードルが待っていたりするものです。でも、だれかに自分の夢を語り、その人から「頑張って」と共にカタチとして残るプレゼントを頂いていたなら、それを見るたびに初心にもどり「もう少し頑張ってみようかな」と思うのではないでしょうか。


きっとその効果は贈った人が思うより、そのプレゼントの効果は大きいかもしれませんよ。でも、それもその夢を言葉にしたからこそ受け取ることができたギフト。よく昔から「夢を叶えるには言葉にすること」とありましたが、まさにその言葉がカタチになってあるわけですから、頑張りますよね。そんなプレゼントよりもギフトに近い転職・就職のお祝いをあなたがだれかに贈ってみませんか。



就職・転職祝い

夢をカタチにしたプレゼント


就職祝いで多いのはやはり親戚からのご祝儀でしょうか。新生活に向けてスーツや靴など社会人としての身だしなみにはお金がかかるものです。でも、転職の際はそういったビジネススタイルは一通りそろっているはず。それよりもその職種・職場でずっと頑張っていられるような言葉を贈ってみてはいかがでしょうか。


当店は名入れギフトのお店なので経験上、一番多いのが「夢に向かって」です。当たり前の言葉かもしれませんが、そうゆう普遍的なものがいいと思うのです。逆にこの言葉が40代・50代での転職・就職のお祝いですと意味が重すぎてちょっと敬遠していまいそうですが、20代や30代での転職・就職では一番よいことばではないでしょうか。ほかにもいくつかよい言葉ありましたのでまとめてみました。参考にしていただければ幸いです。


Congratulations!(おめでとうございます!)の意味

All the best for your new life.(新しい人生に幸あれ)の意味

Good luck in your new life!(新しい門出をお祝いします。)の意味

Enjoy the greener pastures!(さらに素敵な職場でがんばってね!)の意味

Good luck with your new job.(新しい仕事での健闘を祈っています。)


いかがでしたでしょうか。スキルアップを続ける人だけがステップアップできます。それは同じ職場でも所属部署が変わることでスキルアップしたり、仕事外での習いごとでステップアップするものもあります。要はそういったアップしたいと思う心を失わないこと。それを願う転職・就職祝いのプレゼントであってほしいと思うのです。


そしてこの次にあなたが再びこのサイトを訪れてくださるときは、転職・就職されたご友人が独立開業され、そのお祝いを探しに再訪していただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立ち、あの時のプレゼントがあったから今の自分があると云ってもらえるような転職・就職祝いのプレゼント が贈れますよう心よりお祈りしております。



就職・転職祝い



就職・転職祝い


新社会人となった入社記念に名前入り記念品でお祝いを。

カテゴリー: ブログ

新入社会人への入社記念に喜ばれる名前入り記念品


入社記念


入社記念

名前入り入社記念品が喜ばれる理由


毎年変わる就活事情。同様に新入社員の形態も変わってきました。以前なら卒業と同時に4月入社で、同期入社も似たようなタイプの集まりだったのでは。今は外資系なら10月入社もありますし、中途採用も多い。そのうえポスドクに進み戻ってきた人や日本の学校出身でない方も。でも、同じ時期に入った人はいまも変わらず「同期入社」という括りはあるようです。企業にとっては大切な働き手。入社後の活躍を期待しての採用ですからよい成績を残してほしいですよね。


営業であれ、研究職であれ よい企業によい成績を残すのは愛社精神の強い人だと思います。もちろん、中堅社員となってくると実力や人柄など いろんことが加味されるでしょうが、少なくとも入社当時は愛社精神が強いほど自分の才能や時間を会社に尽くすのではないでしょうか。


昔から「好きこそ物の上手なれ」という言葉があります。まずは人間関係の集まりである会社を好きになってもらうこと。そして安心して自分の仕事に取り組んでもらい、よい成績を残してほしい。そう思うのが企業トップの願うところかもしれませんね。


退職記念品はあっても入社記念品はないところが多いかもしれません。入社していつ辞めるか分からない社員のために記念品を用意するのはどうだろうと思う企業も多いでしょう。ただでさえ、ネームプレートや社員証・机や事務用品など揃えなくてはならないものが多くあるはずです。ですが、他ではあまりお渡ししていないからこそ価値が上がると思うのです。入社記念品を渡す目的は愛社精神を育み、同期入社との連帯感を深め会社に功績を残してもらうことです。どんなものでもそうですが、自分の名前が入っているものには愛着が湧くものです。きっとその入社記念品が愛社精神をもつキッカケとなることでしょう。


入社記念

愛社精神が作る強い企業


昔のように終身雇用制や年功序列制に魅かれ一つの企業に勤め続ける人が減りました。また、会社内における人間関係も上下関係というよりパートナーとしてその存在を求められることが多くなりました。それだけ人材が流動化し、よい人材はよい待遇があれば移動しやすい環境ともいえるでしょう。


ですが、手塩にかけて育ててきた社員がそのようなカタチで移動してしまうことはとても会社にとって不利益なことですよね。そのようなことが行らないためにも愛社精神は必要なのです。


会社という集まりは、職種にもよりますが、たった一人の有能な社員が頑張って働くより、その会社が好きな複数の人間が集まって働くことが理想とされています。愛社精神の強い人材の集まりこそ、長期にわたり安定した企業となるでしょう。


入社記念

入社時こそ、愛社精神を作る絶好のタイミング


社員の採用や教育になにかと費用をかける企業。愛社精神も社員教育の一環として取り上げられているところもあるでしょう。ですが、なにごとも最初が肝心です。子育てにおいて「三つ子の魂、百まで」ということわざを使われることがあります。早いうちがなにごとも大切なことを現す言葉としても引用されます。そこで入社時にお渡しする際の入社記念品の名入れのポイントをまとめてみました。参考にしていただければ幸いです。


会社のロゴや名前を入れる

個人名をいれる

入社暦をいれる

企業理念があればいれる


いかがでしたでしょうか。とくに2番目の個人名は量産されたものでないことを指し示すためにも不可欠な要因になると思います。ぜひとも間違わないように名入れしたいですね。


そしてこの次にあなたがこのサイトを訪れてくださるときは、新入社員さんの成績が優秀で表彰品のなにかを探しにふたたび訪れていただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立ち、あなたの属する企業がますます発展されますことを心よりお祈りしております。


入社記念



入社記念


プレゼントに最適!名前入りギフトの失敗しない選び方5選

失敗しない名前入りギフトの選び方


失敗しない名前入りギフトの選び方


失敗しない名前入りギフトの選び方

名前入りギフトが喜ばれる理由とは


日本には欧米と違い「贈り物文化」があります。例えば、欧米はボディーランゲージが得意で、自分の感情を相手にアクションで伝えますが、日本では「察する心」というものが良しとされる風潮があります。最近流行った「忖度(そんたく)」などもその一つですね。


もちろん、欧米もクリスマスシーズンなど贈り物をする習慣はありますが、日本はお年賀に始まり、お中元やお歳暮、結婚祝いや出産祝いなど、それらが文化と呼ばれるほどルールやマナーも多種多様にあるのです。


お互いのコミュニケーションツールとしての役割も持つ贈り物。贈られることも多く、贈ることも多くあることは、それだけ人脈も広くコミュニケーション能力も高いということではないでしょうか。また、 どのようなものを贈るかでその人なりの姿も成り立つのではないでしょうか。


あなたは「カタチに残るギフト」と「現金」ならどちらを贈られる方が嬉しいでしょう?もし、「現金でもらうほうが嬉しい」と思うなら現金やギフトカードをお包みしてプレゼントすればいいでしょう。でも 自分では買えないような贈り物がいいと思うなら、その候補に「名前入りギフト」をお薦めします。


自分の名前の入った品物を買うのは大人だとどうしても「照れ」があります。私も以前「包丁」を名前入りで自分用に買ったのですが、個人的には嬉しくとも、なぜかしら購入時には照れてしまいました。そしてそれは使うたびに「照れ」てしまいます。これが誰かからの贈り物だとそんな「照れ」はないと思います。そして、贈ってくれた方の顔を思い出して嬉しい気持ちで使えると思います。なので、「名前入り」なら、やはりギフトでいただくのが一番良いのです。


失敗しない名前入りギフトの選び方

プレゼントシーンで約50%の人が使ってる名前入りギフト


ファーストネームだとなぜか照れてしまう日本人ですが、実際には約50%の贈り物が名前入りギフトだという調査結果があります。昔から日本では「熨斗」に自分の名前を書いて贈っていました。それはお返しをする上で、誰からいただいたものかを特定するために便利だったといわれています。


他にも開院記念に出身大学の名前が名前入りされた時計や花瓶が病院に飾られたり、結婚祝いの引き出物にも新郎・新婦の名前が名前入れされたお盆や袱紗などが使われたりしています。実は 日本人は名前入りギフトが好きなんでしょうね。


名前入りだと子供の持ち物のように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、日本人は昔からその名前に意味を持たせています。アルファベットの1文字ずつに意味はありませんが、日本語の漢字にはそれぞれが持つ意味があるのはなんとなくお分かりではないでしょうか。また、ご自身の名前に託された意味を考えたことがある人は多いと思います。


それほど、名前を大切にする文化は、どこかで「贈り物文化」とシンクロしているかもしれませんね。


失敗しない名前入りギフトの選び方

喜ばれる名前入りギフトとは


名前入りギフトといっても名前入りできるものはたくさんあります。例えば、布製品であるバスタオルや洋服、陶器である茶碗や湯呑み、ガラスのワイングラスやフォトフレーム、木製のお箸やトレイ、他にも時計やキーホルダーなどギフトになりそうなものなら、ほとんど名前入りすることができるでしょう。


それだけ贈り物として オリジナル性が高く需要が多いということでしょうね。また、以前と違って技術の進歩により名前入れする時間も短縮することができ、加えて配送も便利になって簡単に名前入りギフトを買うことができるようになりました。


だからこそ、その種類の多さに戸惑ったり、 手軽だからこそ名前入りギフトを間違って買ってしまうこともあるのではないでしょうか。次では名前入りギフトをオーダーする際に注意してほしい点をご紹介します。。


失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方

手軽に買えるからこそ、名前入りギフトを失敗しない5つの方法


どんな名前入りギフトであったとしても次の5つを注意していただければ、失敗しない名前入りギフトを購入することができます。


名前入りされる位置やフォントの種類が選べる

刻印前に確認することができる

ラッピングなどで追加料金の発生しない

プレゼントする家の雰囲気にあったものを選ぶ

プレゼントを渡したい日までに刻印してくれる


いかがでしたか?これらを参考にして ぜひあなたらしい名前入りギフトを贈り物に選んでくださいね。そしてまたいつの日か、名前入りギフトを贈りたくなったら、このサイトを覗いていただければ幸いです。この記事があなたの大切な方への贈り物選びにお役に立てますことを、心からお祈りしております。



失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方


失敗しない名前入りフォトフレームギフトの選び方


商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地