新しい働き方をもとめるあなたへ

カテゴリー: ブログ

新しいことに挑戦するあなたへ

就職祝い


就職祝い

いま、働き方が変わるとき。


以前から日本の長時間労働は問題になっていました。欧米に比べて残業時間が長い、有給休暇も取れない、サービス残業や育児休暇も取りにくい等。


でもコロナ禍を機に一気にオンラインでの在宅勤務が認められるようになり、自宅ではもちろんのこと、実家やカフェ、リゾート地での働き方も認めらるようになりました。


こんな働き方を待っていた!という人は多いでしょう。インターネットが繋がれば仕事がこなせる時代になってきたのです。これからはリモートワークが増えることは間違いのない事実。そんな働き方に挑戦するのも楽しいかもしれませんね。


就職祝い

柔軟な働き方を求めて。


男性に比べて女性は自宅サロンを開いたり、パートタイムやフレックスで働いたりと自分の生活リズムに合わせて柔軟に働いてきました。


ただ、そんな働き方は主流ではなく なにかしら肩身の狭い思いをした人が多かったと思います。ですが、いまの時代 そんな働き方を目指す人が増えてきました。自分の生活を大切にしながらも仕事をこなすライフスタイルがこれからは新社会人が目指すスタイルではないでしょうか。


もちろん、リモートワークだけでは終わらない仕事もたくさんあるでしょう。でも働き方の選択肢が増えたことは 今後自分のライフスタイルが変化したときに助けになってくれることもあります。例えば病気やケガで外に働きに行けなかったりすることも考えられるのです。そういった意味でも この機に新しい働き方に挑戦するのはいいチャンスかもしれませんね。


就職祝い

挑戦するあなたが未来を切り拓く


たとえばネイルサロンは10年前はあまりありませんでした。ウエディングプランナーやコーディネーターといった仕事も少なかったです。ですが いまは人がサービスに対してお金を払うことが当たり前になり職種が増えました。


いままであった仕事だけでなく新しい仕事を作り出して働くことこそ自分流の生き方ができるというものです。まったくの新しい仕事というより今ある仕事を一工夫さえすればその道は拓けると思うのです。


でもなにが一番大変かというとその一歩を踏み出すこと。その一歩前に行くことが最難関。その一歩を踏み出すために自分自身に就職祝いを贈ってみませんか


想いを刻んだクリスタルりんご 就職祝い


お祝いといえばだれか他人から贈られるものとばかり考えていませんか。自分自身にプレゼントを贈れなければ、他の誰かに贈るのも本心からといえるでしょうか。本当のプレゼントはまず自分自身に贈って、その溢れる想いから他人へも贈れるものだと私は思います。


就職祝いを贈るということは その人のライフスタイルを肯定して背中を押してあげるのが一番のプレゼントです。まずは自分自身に就職祝いを贈って、自分自身のライフスタイルを肯定してみませんか。


就職祝い


就職祝い

一年の計は元旦にあり

カテゴリー: ブログ

何歳からでも始められる就職活動

上司の退職


上司の退職

退職することがステップアップに繋がる時代


終身雇用という言葉が死語になりつつある社会となりました。私自身も大学をでて最初に就職した会社はもうありません。それほど世の中のニーズに合わない仕事は無くなっているということです。


平成の時代にインターネットやスマホは急速に普及しました。令和の時代は一体なにが広まって行くのでしょうか。終わったことを検証するのは簡単ですが、これから起こる未来を予測することはとても難しい。新しい仕事につくというのもそうゆうことではないでしょうか。


今の時代、優秀な人こそ抜きでて新しい未来を見据えてチャレンジして行きます。あなたのまわりに早期に退職して新しい仕事に就こうとしている先輩上司がいるなら、その先輩上司はとても優秀な方かもしれませんね。


上司の退職

仕事ができるからこそ会社という枠に留まらない。


令和に入り、テレワークや在宅勤務をする人が増えてきました。以前は会社に行って仕事をすることが当たり前でしたが、自宅やリゾート地などで仕事をすることが認められる社会になりつつあります。


会社自体も本社機能を地方に移転したり、副業や兼業を認めたりと柔軟な雇用になってきました。そうした時代の流れをいち早く読み取り、「今年、退職して仕事を変えよう」と思っている人は仕事のできる人なのかもしれませんね。


昔から「一年の計は元旦にあり」という言葉があります。実はこれは「一日の計」「一年の計」「一生の計」「一家の計」と合わせて「四計」のうちの一つです。何事もまずは計画が大切。未来を自分なりに予測して行動するための計画を立て実行できる人こそ、仕事のできる人といえるでしょう。


上司の退職

一年の始まりに思う自分と仕事。


すべての人にとって2021年の幕開けは先が読めない年始となりました。それだからこそ、「今年は仕事を変えよう」と退職を考えている人は自分の頭で考えている人といえるでしょう。そんな優秀な先輩上司が身近にいるなら先輩上司の退職をきっかけにその仕事ぶりを学んでみましょう。 


先輩上司が退職する際に あなたらしい退職祝いを贈ることでその先輩上司の縁が繋がるというものです。縁を繋いでいることが社会ではとても重要なことになります。あなた自身が退職して仕事を始めてようと思ったときも「あの退職祝いを贈ってくれた後輩」となるとなにかと相談しやすいものです。


もちろん、会社の仲間みんなで先輩上司の門出を祝して退職祝いの会を開くことも大切でしょう。でもそれではあなたの存在がみんなの中にかき消されてしまいます。また食事やお酒の席の会話もその場で忘れられてしまうことが多いものです。なにかしら明るい未来を予感さす退職祝いをプレゼントしたいものですね。


未来を照らすテーブルランプ 上司の退職


退職祝いは平成の時代と変わって 未来を明るく照らすものがいいと思います。キャリアアップが自由になった時代がいま 始まろうとしています。そういった時代に乗っていこうとしている先輩上司がいるなら そのご縁は大切にしたいものですね。


次の時代は会社の枠を超える人こそが生き残れる社会が待っているでしょう。そこには絆や縁を大切にできるコミュニケーション能力を求められる時代となるはずです。そんな時代の要望にこらえられる絆ギフトをお届けできれば幸いです。


上司の退職


上司の退職

親から子へ、「お酒に呑まれない」メッセージを託して

カテゴリー: ブログ

就職・成人のお祝いに

就職祝い


就職祝い

これから始まる社会人としての生活。


いままで大切に育ててきた我が子が社会にでるのは親としては保育所から小学校にあがるときぐらいドキドキするものです。心配性の親だと思うかもしれませんが、社会を知っている親だからこそ心配もひとしおです。


社会は今まで育ってきた学校といった環境と違い、気が合わない上司や取引先の世代も年齢も違う社長、理解しづらい部下などさまざまな人と上手に渡り合っていかなくてはなりません。


時として精神的なストレスを抱えることもあるでしょう。「自分が正しい」と思ったことも捻じ曲げられたり、理不尽な仕打ちにあうこともあるでしょう。それでも社会で強くたくましく成長してほしいと願うのが親というものです。


就職祝い

ストレスと上手につきあう。


毎日がバラ色の社会生活を送っている人は少ないでしょう。それでもそんなバラ色の人生を歩んでほしいと親は我が子に願うはずです。少なくとも、ストレスで体調を崩したり、メンタルが不安定になったり はしてほしくない。


そんな風に自分を見失わないためにもストレスと上手につきあうことが社会人としての最初の一歩ではないでしょうか。たまには会社以外の学校時代の友達と遊んだり、趣味に没頭したり、筋トレや料理などへの挑戦もいいかもしれませんね。


そんなストレスとの付き合い方にお酒との付き合い方もあります。お酒はちょっぴり沈んだ心を陽気にしてくれたり、普段なにを考えているかわからない人の口を軽くしてくれたります。でもお酒は諸刃の剣でもあります。親として我が子がお酒に呑まれる前に嗜み方を伝えたいものですね。


就職祝い

我が子とお酒を酌み交わす至福の時。


父親なら娘に晩酌をしてもらう、母親なら息子と一緒にお酒をのむ、一度は夢見たことがあるのではないでしょうか。たとえ、お酒がそれほど飲めなくとも「我が子が二十歳を過ぎたら、一緒に飲もう」と妄想した親は少なくないと思います。


深酒することなく、軽く一杯はとてもよいお酒です。ですが、社会にでるとそう自分のペースでお酒を飲めることはありません。取引先との接待や同期との宴会、上司に付き合わされて、、、などいろんなシーンでお酒を飲む機会が増えるでしょう。


でも、そんなとき「深酒には注意」という言葉がどこか頭の隅にあれば それほど酷い飲み方にはならないのではないでしょうか。親は、我を忘れて飲む我が子の姿など想像したくないものです。社会人として十年、二十年とベテランになればそんな心配は無用ですが社会人デビューの頃は少しでもそういったお酒との付き合い方を伝えたいものですね。


そんなお酒との付き合い方を伝えるグラスは普段使いのグラス。 就職祝い


社会人として立派に活躍している人でもお酒で身を滅ぼす人がいます。学校では教えてくれないことの一つに「お酒の飲み方」があるのかもしれません。


お酒との付き合い方もワインや焼酎なら産地を想像したり、日本酒なら美味しいおつまみを考えたり、ビールなら注ぎ方に注目してもいいかもしれません。それほど奥が深く人生を豊かにしてくれるものの一つにお酒があります。上手にお酒とつきあって、親子で会話を楽しみながら、楽しくお酒がのめるような親子の絆をこれからも築きたいものですね。


就職祝い


就職祝い
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
088-695-4489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地