傘寿祝いに贈りたい親へのメッセージ

カテゴリー: ブログ

平均余命までまだまだ時間がある傘寿祝い

傘寿祝い


傘寿祝い

70代・80代でも活躍しているけど。


長寿社会になりました。80歳を過ぎてもお元気な方は多いです。日々テレビでみかける政治家はどなたも元気です。アメリカの前大統領 ドナルド・トランプ氏は74歳で、2021年に46代目の大統領となったジョ-・バイデン氏は78歳です。あの壮絶なアメリカの選挙戦を戦い抜き、その後も大統領という激務を70代後半でこなすのですから、80代をお年寄り扱いするのは失礼なことですよね。


それでも、いくら健康だといっても60代より70代、70代より80代が疲れは残るものです。ご自身の親御さんが70代、80代ならそんな疲れた親の姿を認めたくないでしょうが、実際には「後期高齢者」となり健康を留意する存在になりつつあります。平成天皇が退位されたのは85歳でした。現在もお元気ですが、70代から80代前半は本人にしかわからないお疲れがあるのかもしれませんね。


●

傘寿のお祝いは80歳のお誕生日に。


傘寿祝いは80歳のお誕生日祝いです。還暦や古希は中国からの風習ですが、喜寿や傘寿は奈良時代から始まった日本古来の長寿祝いとなります。なので 親御さんの還暦祝いや古希祝いはお祝いしていなくとも、喜寿祝いや傘寿祝いは日本人としてお祝いしたいものですね。


そして母親の長寿のお誕生日祝いとなると、子供が性別に関係なく複雑な感情があり お誕生日をお祝いしたことがない人も多いのではないでしょうか。それは母親自身が長寿であることよりも美や健康を意識して長寿を祝うことを避けたり、子供自身も父親に比べ、母親の長寿を祝いきれない気持ちがあるようです。


長寿祝いのスタートとなる還暦祝いの60歳から傘寿祝いの80歳の間に20年という月日が流れています。それは赤ちゃんが成人するのと同じ期間。今一度、あと何回親の顔をみれるかじっくり考えて傘寿祝いをプランニングしてはいかがでしょうか。


傘寿祝い

感謝の想いとルーツを求めて。


傘寿祝いであれ、喜寿・米寿であれ、親に感謝の想いを伝えて祝おうとありますが、実際にはどうすればいいのか、私自身も悩むことがあります。感謝の想いは母の日や父の日、年末・年始や毎年のお誕生日にだって伝えています。


なので、節目のお誕生日だから特別に感謝を・・・、と言われても戸惑ってしまうのが事実です。そこで、特別なお誕生日だからこそ、自分のルーツに会いに行くと思えばいかがでしょうか。80代ともなると健康で一人暮らしやご夫婦で住まわれている方もいれば、ホームや施設・病院にいる親御さんもいらっしゃるでしょう。


また、すぐには会いに行けない距離に住んでいる場合もあるし、入院している親御さんの姿を見ることが辛くて、会いに行かない選択肢を選ぶ方もいるでしょう。どんなに優秀なヘルパーさんでも自分の親だから介護できないという方の話をきいたこともあります。でも、自分のルーツである親御さんに会える機会は一日一日と減ってきていると感じたなら、傘寿のお祝いをきっかけに会いに行ってはいかがでしょうか。


傘寿祝い


親が老けてみえるのは、子供として悲しいことであり、その姿から眼をそむけたく気持ちはよくわかります。でも、そういった想いが強い人ほど、後々後悔を残さないために、返しては自分のために元気なうちに親御さんのお誕生日というきっかけを得て会いたいものですね。


親は自分に一番似ている存在です。親が進んでいる道はいずれ自分が進む道。そんなルーツを確認しに、複雑に絡み合ったツタ模様のグラスを親の傘寿祝いのプレゼントにいかがでしょうか。


傘寿祝い


傘寿祝い

80代のお父さんにお薦めプレゼント

カテゴリー: ブログ

いつも元気なお父さんへ

80代へのプレゼント


傘寿祝いのプレゼント

80歳は人生で一番自然体のとき。


人間は不老不死ではないということは誰しも知ってることです。ですが、なぜかしら私の親だけは絶対元気と、親が老いることを認めない人は多いようです。


それは親にとっても同じこと。いつまでも子育てをしていた頃の自分を覚えていて欲しいと、自分の子供の前だと妙な空元気を出してみたり、威勢がよくなったり。でも他人に対しては甘えたり、弱音を吐いたりと変なバランスをとることがあります。


それは よいことでも悪いことでもなく、とても自然なこと。父親は会社と家庭でその顔が変わるように他人に対して優しく、子供に対して厳しくなったりします。特に80代の父親は自分の父親を戦争で亡くした人が多いせいか、家族に甘えるのが下手な人が多いような気がします。それはきっと自分自身で理想の父親像を作ってきたからでしょうね。


80代へのプレゼント

現代の父親と80代の父親は違う


世代によって志向が違うのはよく知られていることです。80代の男性の多くは自分の父親の顔さえみずに育った人が多いのではないでしょうか。そんな父親と今、仮に60代の父親ではまったく違うでしょう。長寿社会になったが故か、80代の父親が元気でいまも家長として家を守っているおうちもあることでしょう。


そんなしっかり者の80代のお父さん、おじいちゃんにこそ きちんと礼を尽くして80歳の傘寿のお祝いをしたいものですね。80歳の傘寿のお祝いでなくとも 次の88歳の米寿のお祝いは家族揃ってお祝いしたいものです。口うるさくなくとも、80代は戦後を逞しく生き抜いてきた男性です。戦後が幼少期であったにしろその記憶は身に染みているはずです。なにかにつけ礼儀正しく接したいものですね。


80代へのプレゼント

高度成長期を支えてきた80代


今では想像さえつきにくいですが、日本が高度成長期だった時代 サラリーマンとして毎日頑張っていたお父さん。その後、石油ショックやバブル、リーマンショックなど波乱の昭和、平成と人生の成熟期にその荒波を超えてきたお父さん。阪神大震災や東日本大震災など、時として生きることさえ辛くなる思いをしたかもしれません。


そんな日々を超えていま 自然体で家族と接しているお父さんには令和の時代をゆったりと過ごしてもらいたいものですね。


どんな時も不屈の精神で乗り越えてきた80代のお父さん、おじいちゃんにはその猛々しい精神をいつまでも持っていてほしいものですね。そう願うのは家族のエゴかもしれませんが、そのわがままな家族の願いさえ、80代のお父さん・おじいちゃんは受け入れてくれそうな気がします


80代へのプレゼント


80代のお父さん、おじいちゃんにふさわしいプレゼントの柄として虎の柄をセレクトしたのはそんな猛々しいお父さんをイメージしてです。体力とか知力は時ととも衰えるものです。それでも気力は別もの。いつもしっかり者で家族を守ってくれる守護神のようなお父さんをイメージしました。


そして あなたのお父さん、おじいちゃんが80歳を超え、90歳、100歳と元気に年を重ねられ、素晴らしい人生を過ごされますことを心よりお祈りしております。


80代へのプレゼント


80代へのプレゼント

ウィスキーを贈るよりウィスキーグラスをプレゼント。

カテゴリー: ブログ

ウィスキー好きにプレゼントしたいグラス。

ウィスキーグラス


ウィスキーグラス

高価なお酒にはお酒にあったグラスを


お酒好きにはたまらない年末・年始。日の高いうちから飲むお酒は格別ですよね。日本酒、ワイン、ウィスキー、色々お酒の種類もありますが せっかくの休日の家呑みはグラスにもこだわりたいですね。


ワインならワイングラス、ブランデーならブランデーグラス、というのが一般的でしょう。特にワインは常温で飲むお酒なのでワインのぶどうの種類にあわせてグラスの種類があるほど豊富です。


最近は日本酒をワイングラスで飲むというのも流行りです。グラスの垣根を越えてお酒をたしなむのは酒飲みとして至福のひと時でしょうが、やはり基本的なグラスは押さえておきたいものですね。


ウィスキーグラス

お酒にあったグラスを贈り物に。


ウィスキーといえばおじさんのお酒でしたが、いまはハイボールのブームもあって若い人でも飲む人が増えています。居酒屋ではジョッキになみなみと注がれたハイボールをよくみかけますが、市販のウィスキーそのもののお酒はそれほど高価ではないのでお家でウィスキーをのむときはウィスキーグラスにもこだわりたいですね。


100キンでもウィスキーグラスは販売されています。それとバカラやウスハリのような高価なウィスキーグラスとではウィスキーの味に違いはでるのでしょうか。答えはもちろん違います。ただ、これも微妙な問題でそこまでグラスにこだわってお酒を嗜むかということです。


バカラならそのカッティング、ウスハリならそのリムの薄さにウィスキーグラスの価格の意味があります。でも自分のためにそこまでのグラスを揃える人は少ないでしょう。ですがいつかは手に入れたいと思ったりしているのも事実です。そう常日頃思っている人にオンリーワンのウィスキーグラスをプレゼントしてみませんか。


ウィスキーグラス

思い出になる名入れグラス


どんな高価なお酒も飲んでしまえば空瓶です。かといってプレゼントした方はプレゼントしたお酒を飲んでもらえなければ「好みじゃなかったのかな」と不安になりますよね。


でもそういう場合は往々にして「プレゼントしてもらったことを覚えていたいから」といった相手の気持ちを考えてのことが多いような気がします。プレゼントする側にすれば「残るものよりも消費するものがよいのでは」と相手を思ってのプレゼントだったりもします。


どんな小さなものだってプレゼントされれば嬉しいものです。ケーキやお花など完全に消費されるものなら残すことは考えないことも多いでしょうが、高価なお酒となるとそのボトルも素敵な形がおおく捨ててしまうのがもったいないこともあります。


そんなときお薦めなのが名入れのウィスキーグラスです。 ウィスキーグラス


高価なウィスキーグラスもとてもよいプレゼントだと思います。ウィスキーの味そのものも変わってくることでしょう。ですが、相手のことを思い 名前や感謝の想いを刻んだグラスは手にするたびに美しいカッティンググラスのカッティングよりも心の響くでしょう。


プレゼントするということはなにかしらの想いがあるものです。それは感謝や新年を祝う、長寿を願う、共に喜ぶなど。でも、その想いを口にすることはあってもカタチにするこはあまりありません。ですが、その想いが一生に一度のことなら、またその年が特別な一年ならカタチに残してみませんか。名入れのウィスキーグラスはその想いをカタチにするグラスです。


ウィスキーグラス


ウィスキーグラス
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
088-695-4489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地