周年記念に贈りたい名前入りプレゼントの選び方

周年記念に贈りたい名前入りプレゼントの失敗しない選び方


周年記念プレゼント


周年記念プレゼント

周年記念に名前入りプレゼントが喜ばれる理由


周年記念のお祝いといえば、最初に頭に想い浮かぶのが胡蝶蘭の鉢。植木は地に根付くといって縁起が良いですから、周年記念や開店記念によく使われるプレゼントです。


私も工房を開いた時にいくつかの胡蝶蘭の鉢をいただき、大変華やかだったことを思い出します。ただ、それから数年が経ち残念ながら植木鉢さえもない状態です。数万円もかけて贈ってくださったものもあったのに、もったいないかぎりです。


開店・開業を含め、会社は子供と同じように継続し成長することが望ましいことですよね。開業してから1年目、3年目、5年目 そして10年という節目の年には会社としてご縁のあったみなさまに記念品を贈ったり、また友人・知人・取引先などからもお祝いの言葉や記念品が贈られるというのは、よいご縁を築いている証拠です。


人のご縁の上に成り立っているのが会社組織です。もちろん、一人ビジネスもありますが お客様や取引先なくして ビジネスは成立しないものです。そうやって築き上げて行く会社だからこそ、枯れてしまう花より、歴史を刻む記念品が記念品に向いているといえるのではないでしょうか。


実際に起業されて、その会社が残る率は1年で40%、5年で15%、10年で6%という統計があるほど、シビアなビジネスの世界。そんな世界で頑張っている友人・知人にはぜひ節目のお祝いに記念品を贈りたいものですね。


周年記念プレゼント

これからも発展してほしい願いを込めて


プレゼントや記念品を贈るときには、贈る側の想いもそこには存在しています。結婚祝いなら末永い幸せを願い、出産祝いなら赤ちゃんの健やかな成長を願うことでしょう。そして、そのどちらにもその成長過程を自分も見守っているというメッセージが込められていると思うのです。


開店・開業記念のお祝い記念品も同じなのではないでしょうか。10年・15年の周年記念であるならば、その間の会社操業の大変さを労い、また新たな年月に向けての応援メッセージを送る。最近では会社といってもフリーランスやクラウドワークスといった一人ですべてをこなして働く働き方もあります。大きな組織の会社ではなく、そういった個人商店レベルのお店や会社ほど応援したいものですよね。


周年記念プレゼント

社長ではなく、一友人に贈る。


周年記念といえば大げさに聞こえますが、インターネットの普及に伴い、会社規模が大きいほどいいという考えも変わってきました。ただ、会社にしているからには一国一城の主です。頑張って仕事をしてる彼・彼女に、心を支える記念品を贈りたいものですよね。 また、周年記念品ならではの名入れプレゼントはそれなりの押さえておきたい名入れポイントがあります。下記にまとめましたので参考にしてくださいね。


個人名ではなく、会社の名前を大きく名入れする

創業年を Since〇〇といれる

上記の記述があれば、贈った年は特に必要ない

ロゴや商品に関するワンポイントを入れる

いかがでしたでしょうか。お店や会社といっても二代・三代と続いたり、大きな周年記念パーティが開かれるような会社なら、やはり周年記念品も大きく目立つものがよいかもしれません。ですが、コアワーキングスペースで頑張っているビジネスマンもたくさんいます。そういった人にこそ、周年記念品は喜ばれると思うのです。


どうか、贈った方も贈られた方も記念となるよい周年記念品をプレゼントとして選んでくださいね。


そしてこの次にあなたがこのサイトを訪れてくださるときは、事業を拡大して新たな店舗を増やすお友達の開店祝いを探しにふたたび訪れていただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立てますよう心よりお祈りしております。


周年記念プレゼント



周年記念プレゼント


定年退職祝いに贈る絶対失敗しない名入れプレゼントの選び方

カテゴリー: お気に入りグラス , ブログ

定年退職祝いに名前入りプレゼントを贈ろう


定年退職祝いプレゼント


定年退職祝いプレゼント

定年退職祝いに名前入りプレゼントが選ばれる理由


最近は名前入りプレゼントの種類が増えました。手軽に贈れるようになった名前入りプレゼント。実はその裏には名入れの技術進歩もさることながら、需要と供給の関係もあるのです。


私はガラス製品への名入れを20年していますが、その間にガラス製品の名入れを3Dプリンターのような技術で行うところもでてきました。私が始める少し前はすべて手彫りということも多かったぐらいですが、それから考えるとお釜でご飯を炊くのと、電子レンジでご飯を炊く違いぐらいの進歩です。


どちらの出来具合が良いということははありません。それほど、お客様の需要が増え名入れプレゼントが一般的になり、それに伴い技術も進歩したのです。


多くの人の目に留まることが増えるようになった名前入りプレゼント。それは日本ならではの その人の名前が持つ意味に魅かれるからかもしれませんね。同様に会社の名前にも意味があります。


定年退職を迎える人のなかには家族よりも会社の同僚と過ごした時間の方が長い人もいることでしょう。仕事一筋、プライドを持ってがんばってきた会社の先輩上司、 名前を入れるのは、贈る相手の名前だけで会社の名前を入れるとよい記念になるのはないしょうか。


定年退職を迎えて、ご家族からプレゼントを受け取る方も多いでしょう。ですが、会社の名前の入った退職祝いは会社の同僚・部下・仲間からしか贈ることはできません。ぜひ、この機会に名前入りプレゼントを贈られてはいかがでしょうか。


定年退職祝いプレゼント

お世話になった想いをこめて


定年退職を英語にするなら Congratulations on your retirement や Retirement Celebrationでしょうか。ですが、「定年退職」という終身雇用性に基づいた考えは欧米では一般的ではありません。ですから、Happy Birthdayのように、第二の人生を祝してHappy Retirementとするのが日本的にはしっくりくると思うのです。


Happyをつけることで、明るい未来がみえるような気がしませんか。実際に、平均寿命が80歳を超えた今、60歳前後で退職したとしても15年から20年以上の年月があります。新しいことを始めるにしても充分な時間があるといえるでしょう。 そんな 明るい未来を祝う気持ちで退職を祝うのもよいのではないでしょうか。


定年退職祝いプレゼント

誰かを応援することは自分を応援すること


長年在籍した会社を去ることは、いくら明るい未来が見えていたとしても、物悲しく感じる時でもあるでしょう。毎日通っていた通勤路や立ち寄っていたお店、定刻に起きることが常となり、休日を楽しみに会社に向かう日々。その時間の流れが断ち切られてしまうことに不安を感じることもあるでしょう。


ですが、おおよその人がその通過点を通ります。そんなとき、心の支えになるのは同僚や家族から贈られた退職記念品だったりするのです。 長年に渡って会社人生を送ることができた自信は、その後何かを始めるときの自信にもつながります。学校の卒業証書も同じようなものですね。これだけの期間ここに在籍した記録は紙切れ一枚であったとしても、自分のなかの誇らしい一枚のはずです。


会社によっては定年退職記念品が贈られる会社もあることでしょう。ですが、もしそういったものがないのなら、ぜひその記念品を大切な先輩上司の退職祝いに贈ってみませんか。


お花やお菓子など無くなってしまうものよりもぜひ形に残る記念品を贈ってみてはいかがでしょう。そしてその品に名入れすることで、その品は世界に一つだけのその人のためだけの退職記念品になるのです。


定年退職祝いプレゼント

世界に一つだけの退職記念品を贈ろう


名入れすることで、世界にたった一つだけの退職記念品になるのはわかったけど、みんなどんな言葉を刻んでいるのだろうと思われる方も多いのではないでしょうか。同じ退職祝いでもご家族からと会社の同僚からでは刻む内容が違ってきます。仮にご家族から会社の名前の入った退職祝いを贈られたら違和感が起こるかもしれません。


ここでは会社から、もしくは同じ部署から定年退職を贈るというイメージで、その名入れの際に気をつけていただきたいポイントを書き記してみました。


定年退職と名入れするよりHappy Retirementのように明るい未来を暗示する

退職日を名入れするときは必ず総務・人事部に確認する

現在の役職名はつけない

できれば入社日から退社日までの期間を名入れする

贈る会社名や部署名も名入れする


いかがでしたでしょうか。公務員や役所関係の退職記念品を作る場合は、その方の入社から退職までの在籍した部署名や役職名をすべて刻印することもあります。A4サイズのガラス盾いっぱいにその経歴が刻まれると、まるでその方の人生の一部を垣間見たようで、製作者側の胸も熱くなります。


もちろん、お名前と退職日だけというものが一番多く制作させていただいています。企業様からの依頼の場合はその会社のロゴマークをお預かりして制作もさせていただています。そうやって長年の功績を称えて贈られる会社はよい企業なのだろうなあと思うこともしばしばです。


名入れの技術は最初に書いたように、1つからでも作れるように進歩しました。ぜひ、あなたもこの機会に贈ってみてくださいね。 この記事が少しでもあなたの退職祝いの記念品選びのお役に立てますよう心よりお祈りしております。


退職祝いプレゼント



退職祝いプレゼント


記念に残る結婚祝いの名入れプレゼントを失敗せずに選ぶコツ

カテゴリー: お気に入りグラス , ブログ

絶対に喜ばれる結婚祝いの名前入りプレゼントの選び方


結婚祝いのプレゼント


結婚祝いのプレゼント

結婚祝いを贈るなら、結婚の記念を刻んだプレゼントを。


最近は結婚式といっても、両家の親戚や仕事関係など多くの招待客を呼んでのパーティは少なくなってきたのではないでしょうか。「ジミ婚」や「ナシ婚」という言葉があるように入籍だけで済ませたり、結婚式を行わず写真撮影だけで終わらせたりと「仲人」や「新婚旅行」もないなど様々なようです。


昔は「ハデ婚」がもてはやされる頃もあり、そのころは盛大は挙式が当たり前でした。ですが、今は予算や時間がない、また仲人や親戚との関係が面倒など、披露宴といってもごく近しい人だけで行う挙式も増えているようです。


ですが、結婚の儀は一生に一度のイベント、また社会的にも一つの世帯を作る本当の意味での一人立ちのときです。なにかしら記念に残るお祝いの品をプレゼントしたいものですよね。「ジミ婚」や「ナシ婚」だとついつい同居の延長になってしまい、ケジメがつきにくいのも事実です。そういった意味でも結婚の記念日を記したプレゼントを贈ることは喜ばれるのではないでしょうか。


結婚祝いのプレゼント

自分たちでは買わないからこそ贈りたい名前入りプレゼント。


結婚の嬉しい報告を受けたなら早々に贈りたいのが結婚祝い。「ジミ婚」であれ「ナシ婚」であれ、また「ハデ婚」であったとしてもそれは結婚式の形式だけのことであって、報告を受けた側は「おめでとう」の気持ちを伝えたいものですよね。


そんな結婚祝いで多いのはやはりご祝儀といったお祝い金やギフトカードかもしれません。新婚生活はなにかと物入りという心配から気遣って贈ってくださるのでしょうね。特に久しぶりに会う親戚のおじさんやおばさんにとっては新郎・新婦は子供のままのイメージを持った人もいます。何を選んだらよいかわからないという時には、ついついご祝儀だけで済ませてしまおうとするのではないでしょうか。


ですが、結婚祝いを贈るタイミングは結婚する前後や遅くともその一年後までです。今しか贈ることのできない贈り物をご祝儀で終わらせてしまうのはもったいないことです。ぜひなにかしらの形に残る記念品を贈ってみてはいかがでしょう。


そして、その際に選ぶのは自分たちでは買わない記念品というのはいかがでしょう。インテリアや食器・家電製品などこだわりの生活品は、やはり新郎・新婦自身で選びたいもの。自分たちで買わないものとなると高額なプレゼントを考えてしまうかもしれませんが、それこそが新郎・新婦の名前の名前が入ったプレゼントなのです。自分自身を顧みても、名前入りプレゼントをお互いが贈り合うことはあっても自分の名前入りを買うことはないでしょう。


また、自分や相手の名前が入ったものは新婚当初飾っておきたくなるものですよね。人は思い出に囲まれて暮らすとキモチが安定するものです。例えば旅行先の楽しかった写真や学生時代から愛用していたものは捨てづらいものです。そういったものから人はいつか卒業しますが、誰しも結婚当初は結婚の余韻に浸っていたいのではないでしょうか。


だからこそ新婚生活という言葉があり、Happy Weddingの文字と新郎新婦のお名前入りプレゼントは人気の結婚祝い品なのです。


結婚祝いのプレゼント

贈った時に出会える笑顔のために


「名前入り」といえば、名札のようなイメージを持つ人もいらっしゃるかもしれません。また、なんだか照れくさいプレゼントと思う人もいるかもしれません。たしかに名前入りプレゼントを初めて手にされた方はビックリするでしょうね。でも、そのサプライズこそがプレゼントの醍醐味なのです。


そんなサプライズな名前入りプレゼントを贈るなら、ぜひ新郎・新婦の新居を訪れてプレゼントしてくださいね。新居を訪問することで、結婚後も今までと変わらずお付き合いできることでしょうに、また絆も深まることでしょう。


他の結婚祝いと一線を画す「名前入りプレゼント」。結婚祝いとして贈るからこそ、気を付けて欲しい名入れポイントがありますので、下記にまとめてみました。オーダーする際の参考にしていただければ幸いです。


名前入れはインテリア性を考えてローマ字で。

結婚当初だけ使ってもらうつもりでHappy Weddingの文字も入れる。

結婚の記念日である入籍日か披露宴の日付も入れる。

いつまでもお幸せに、などの贈る側のメッセージも添える。


いかがでしたでしょうか。照れながらも「新郎・新婦の名前入りプレゼント」を受けとってくれる二人の笑顔が想像できたでのではないでしょうか。結婚式は派手だから幸せになれるというものではなく、また地味だからや何もしないから幸せになれるというものではないと思います。ふたりで幸せになろうとする固い決意こそが、結婚式の形に捉われず幸せになれる方法です。


その決意を固めたのが入籍日であれ披露宴日であれ結婚記念日となります。そんな二人の決意をカタチして贈るのが最良の結婚祝いプレゼントではないでしょうか。


どうか、あなたらしく結婚されるお二人をお祝いしてくださいね。


そしてこの次にあなたがこのサイトを訪れてくださるときは、そんなおふたりから家族が増える喜びの報告を受けてお祝い品を探しに、ふたたび訪れていただければ幸いです。この記事が少しでもあなたのお役に立てますよう心よりお祈りしております。


結婚祝いのプレゼント



結婚祝いのプレゼント


商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地