社会にデビューする娘、息子たちへ

カテゴリー: ブログ

家族として過ごしてくれてありがとう

社会人デビューのお祝い


社会人デビューのお祝い

この春、一人暮らしを始めるあなたへ


幼い手を握り、「大丈夫だよ」と公園デビューした日は遠く、弥生3月には 仕事や進学で家を出て一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか。親の心配というのはいくらインターネットが普及したところで変わらぬもの。旅立つ本人より、残される親の方が心配のタネは尽かないものです。


思い返せば、寝返りできただけで一喜一憂し、そして学校での成績や身体の成長など、365日24時間心配し見守り続けてきた子育て。でも、その旅立ちの時には 親にもプライドというものがあり、涙はみせたくないものですね。


云いたい事は山のようにあるけれど、言葉にすることは難しいとはこうゆう時ではないでしょうか。未来に向かってワクワクしている娘、息子たちにかける言葉は「悔い無きように楽しんで」。本当は「野菜もたべて」や「ご近所と仲良く」、「たまには帰っておいで」などなど。いままで大切に育ててきただけに、一人での大丈夫だろうと思う反面、自分たちの子育ては大丈夫だったのかと試されているような気持ちになったりするものです。


社会人デビューのお祝い

言葉の代わりに伝えたい想い。


どれだけ言葉を重ねても、その親の想いを伝えることはできないでしょう。今、自分たちの娘、息子たちは目の前に広がる未来に向かって気持ちはただ前進あるのみ。そんな時こそ慎重に、と思う親心とは裏腹に新しい生活に胸躍る日々ではないでしょうか。


そんな子供達の姿を目にする時、寂しさ半分また前向きに挑戦しようとする子供達の姿を誇らしく思うことでしょう。公園デビューした頃は、親の手が離れるだけで泣いていたのに、気が付けば せっせとお砂場で一人遊びを始め、同年代のお友達と仲良くなったり、日が暮れて暗くなるまで公園で遊び続けていたり・・・そうやって成長してきた過程を知っているからこそ、心底その社会人デビューを応援できるのかもしれませんね。


でも、本当に困った時は相談していいよと伝えるのは大切なこと。それがこの社会人デビューの瞬間でしょう。「困ったとき」というのは、焦ってしまうもの。そんなとき、親の顔を思い出す、家族の存在を思い出す、そんなアイテムをこの社会人デビューの記念に贈ってはいかがでしょうか。


社会人デビューのお祝い

親が最初に贈ったのはあなたの名前


社会人デビューする子供たちに最初に親として贈ったのはその名前。どんな子供にだって名前があり、その名付けの経緯は人それぞれであっても、それを名前にしようと決めたのは両親である親です。そんな「名は体を表す」がごとく、想いや願いをこめてつけた名前。その名前を刻印して、社会人デビューの記念アイテムとして贈ってみませんか。


なにか困りごとがあったとき、自分の名前が刻まれたなにかが手元にあれば、そしてそれが両親からのプレゼントであったなら、そう考える余裕が生まれると自然と困りごとは解決されて行くもの。自分一人ではない、どんな時も家族や両親があなたを支えて見守っているというメッセージを伝えることはとても大切なことです。


私からのお薦めは二十歳を過ぎたら 使えるグラスはいかがでしょう。親子で一緒に飲み交わしたい想いを込めて贈ってみませんか。 社会人デビューのお祝い


家を出て一人暮らしを始めるタイミングは18歳や22歳。考えこそ大人びているのに、その行動はまだまだ子供。それはこれからの社会経験のなかで磨かれてゆくことでしょう。正論だけが通らない社会を目の当たりにした時、子供たちがパニックにならないよう、たとえ離れて暮らしていても心をサポートできる親でありたいものですね。


そして、いつかこのグラスで親子でお酒を酌み交わしながら、「プレゼントされたすぐは、よく分からなかったけど やっぱり家族っていいよね」と子供たちに云ってもらえたなら、それはとても素敵な家族がまた次世代に繋がる証。そんな幸福の瞬間が訪れますよう願いながら、今日も名入れグラスを作ります。 社会人デビューのお祝い


社会人デビューのお祝い
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地