菜の花畑に、入り日薄れ。

春ですね。


私は車でよく川の土手を走るのですが、本当に菜の花が美しい季節になりました。春霞が多いこの季節に、菜の花の黄色は眩しく またその鮮やかな茎の部分のグリーンとの対比も春らしく勢いを感じさせます。特に川の土手は群生しているので川面さえ覆いつくしそうな菜の花は春の象徴のようです。でも、べつに川でみなくとも 最近ではスーパーやコンビニでさえも菜の花を売っていませんか?


生花ようにではなく、お浸しや炒めものとしての食材で手軽にとれる葉物としてこの季節は多く出回っているのでは。少し苦みがある菜の花ですが、春野菜のわりには灰汁抜きや水晒しの心配もなく 季節感を感じさせる食卓作りにはもってこいの食材ではないでしょうか。


春野菜にはタケノコやフキ、ウドにたらの芽などがありますが どれも少し苦みがあり扱いに苦労はするものの、この季節にしか出回っていないものも多く、その上栄養価も高い。この季節に食するのを逃したら つぎは来年まで待たないといけない食材たちばかりです。まるで一期一会の人のようですね。


朧月夜


春は別れと出会いの季節。この春、卒業や転職で離れてしまった人とは次にいつ会えるかなどなんの約束もありません。だからこそ、会っているその瞬間を大切にしたいもの。実際に一緒にいるときはケンカもしたり、気が合わないこともあったりすることでしょう。まるで、それはクセの強い春野菜のよう。でも、長く付き合うほどに そのクセが分かってお互いが心地よくお付き合いできたりするようになります。


でも、そうやって培ってきた関係も引越しや転勤でその関係が否応なしに終わることも。そんな時にこの春霞を思わすような朧月夜のランプを眺めて、「そんな時もあったなあ~」なんて感慨にふけってみるのも春の過ごし方かもしれませんね。(春霞を思わす、朧月夜のランプはこちら


商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地