手作りフェア

カテゴリー: ガラス雑記

今週末、県内の手作りフェアに出かけました。対象が”子育てファミリー”ということもあり 小さな子供やパパ・ママがいっぱい。背中越しに
「スライムでいっぱい遊べるんだって。」の声に、つい微笑ましくなりました。


そんな手作りフェアやフリーマーケットのような見本市に私も15年程前はよく出かけたものです。そういった出店的なものも毎回出店していると出店者同士が顔なじみとなり、ちょっとの時間 子供を預かってくれたり、お助けグッツを教えてくれたり、販売のコツを教えてくれたりと色々とお世話になりました。


秋晴れの青空を見上げると当時の事をよく思い出します。そういったイベントは大概が公園だったりするので、販売そっちのけで滑り台やブランコで遊んだものです。この季節は落ち葉もキレイでそれを拾うだけでも楽しく・・・ただ、お店もいっぱいでているわけですから、基本的に売り上げ以上に 食べ物やおもちゃを買っていました。それでも、当時子育て中の私としては、本当に楽しかったものです。


さて、そんな手作りフェアですが、今回は出店者ではなく探し物をしてきました。
お目当ては 長さ10~20cm 高さ10~15cmの木の台。

なんなのかというと サンドブラスト機の中に置く台です。サンドブラストの砂に当たるので金属はダメです。柔らかい金属だとサンドブラストの砂で穴が空きます。もちろん、木の台だって穴が空いてくるのですが、サンドブラストの砂はそのほどんどがリサイクルされるのです。

そんなリサイクルの砂の中に金属が混じってしまうとガラスに砂を吹き付けた時に強く当たりすぎてガラスにキズがついてしまいます。その点、木片は木くずのようになっていますから ガラスにキズをつける心配はないのです。サンドブラスト機はその全面を金属覆われていますが、私は木の台を置いて金属部分にサンドブラストの砂が当たらないようにしているのです。


もちろん、ホームセンターでも希望の木の台の大きさのものは”すのこ”として売られていたりするのですが、そこはね。イベント好きの私ですから 手作りフェアで探したいわけです。


そして、そこで見つけた木の台が・・・それは明日のお愉しみ。


 




商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地