デッサンとデザイン。

デッサンが苦手です^_^;植物図鑑や写真などを見ながらスケッチするのですが、なかなか見たとおりに描けません。本当は目の前のモノを写生するのが一番良いのですが、視点を上手に定めることができず、距離感がバラバラになることもしばしば。先日もサンドブラストを習っている竹内先生に、写真の通り描いた桜の枝のデッサンをみていただいて「本来、この枝は上向きじゃなく、横に伸びるはず。写真をそのまま写すと間違うよ。」と、指摘されました。確かに、真上に伸びる桜の芽って少ないですものね。逆に枝垂れ桜のように下に垂れ下がるもののほうが多いほど。桜の花びらの向きをよく観察すればわかるはずが、つい写すことに必死になり・・・まだまだ修行の身です^_^; そんな私もデザインは得意かもしれないと、こっそり思う時があります。もともと美術的に学んだのではなく、サンドブラストできるかどうかという商業デザインから入ったので、「見たものをサンドブラストしたい」というよりも、「サンドブラストで何かを伝えたい」といった感性が強いかもしれませんね。 当店にあるサンドブラストのデザインは、15年前からお店をしているので、当初のものはすべてサンドブラストデザイン集から拾ったものばかりでした。ですが、徐々にオリジナルデザインに変更しています。それでも、デザイン集はサンドブラストのデザインとして美しいものがたくさん収録されていますから、組み合わせて使うこともあります。特に枠線などはサンドブラストのデザインとして表現されるものとしては出尽くしている感さえありますから。 マウスパッド それでもデッサンは、「よく観察する」ことをクセづけるために 続けなくてはならない勉強だと思っています。得意なデザインだけを描きたいのだけど、そうすることで デザインセンスは枯渇してしまうと思っていますから。何事もよく観察した上で、不要な部分を削り取るとよいものが出来上がります。「何が大切で、何が不要か、を考える。」それはどんなことにでもあてはまるかもしれませんね。(写真は当店でデザインしたカラーと既存の枠線を組み合わせたカラー柄のガラス盾、ご注文はこちら→
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地