結婚する友へ、これもからも続く友情の証に。

結婚すればなにかと普段の生活に束縛されて一緒に遊びに行くことが減ってしまうのが世の常。いままで一人暮らししていたらなおさらのこと。女の子なら友達同士の休日のお洒落なランチ、男性なら深夜まで飲み明かして午前様になることもしばしば。でも、結婚すれば それをするにもパートナーの了解が必要であったり、頻度が減ったり。本人は結婚して生活が変わったのだから、すぐにそのパターンに馴染めるでしょうが、一緒に遊んでいた友達としては何かしら心寂しいものがありますよね。


それでも、一緒に遊んだ時間が長ければ長いほど、友達の結婚は心から祝福したいもの。「一緒に遊ぶ時間が減って寂しい」なんてボヤくなんて厳禁な話。それでも本音は 大切な友達を結婚相手に取られちゃったような心持ちになるのではないでしょうか。そんな時こそ、ここかカタチに残りる贈り物で友としての存在感をアピールしておきたいものですよね。


結婚祝いのテーブルランプ


なんでも好きなことを言い合える友は、人生のなかでそれほど多く出逢うことはありません。何か言うことでカドが立ったり、キズつけたり。特に学生時代は同じ地域に住んでいたり、同年代であったり、同じ趣味のサークルの仲間であったりと似通った環境の中で友達を作ることができますが、社会人になっての友達は、まったく環境の違う人もいたりして、いくら多くの人と知り合ったとしても友達になれるのは大変だったりします。


そんな中でも友達になれたなら それは本当に幸せなこと。「結婚するから」の一言で縁が遠のくのはとてももったいなくもあり、寂しいことですよね。結婚祝いはその二人の晴れの門出を祝うもの。でも、友人ならば「これからも仲良くしようね」のメッセージを添えて。生活環境が変わったからこそ、友達の出番が多くなることもあるかもしれません。そんな時のために、結婚のお祝いにはカタチあるものを。それをみるたびに、離れた場所からあなたの幸せを願う友のことを思い出してくれるかもしれませんよ。(ほんのり明るいテーブルランプは新居の玄関先にぴったり

結婚のお祝いなら ペアグラスで。

結婚のお祝いにペアグラスを贈りたい!結婚披露宴の時にそのグラスで新郎新婦の二人がつい乾杯したくなるくらいのお洒落でサプライズなペアグラスを!


そんなことを考えたことはありませんか?


ここで大切なのは 押しつけがましくなく、新郎新婦が自ら乾杯したくなるペアグラスということではないでしょうか。例えば、とても高価なバカラやティファニーのペアグラスを結婚祝いにいただいて、そうそうに包みを開けて乾杯に使う姿はあまり想像できませんよね。高価なグラスといえば、薄くて扱いづらいイメージがあります。


結婚披露宴は 挙式と違ってお祭り気分の雰囲気さえありますから、そうゆう場ではもう少しカジュアルでいて お洒落でまた他のゲストも今までみたことがなく、思わず見たくなるペアグラスというのが望ましいのでないでしょうか。


結婚祝いのペアグラス


そんな明るく楽しい雰囲気のある披露宴にふさわしいのは 同様に明るく楽しい気分にさせてくれるペアグラス。お二人がいつもビールを飲まれるなら、かしこまったワイングラスやシャンパングラスより、明日から新婚生活にも使えそうなペアのビールグラスはいかがでしょう。


ビアジョッキだとカジュアルすぎるし、デザイン性の高いビアグラスよりも ここははっきりわかる Happy Weddingの文字と新郎・新婦のお名前をガラスに刻んで。言葉よりも何よりもカタチに残るお二人を祝福するギフトです。


きっと一緒にご覧になられたゲストの方たちからも称賛の声間違いなしですよ。ちょっぴり茶目っ気があって、それでいて真摯に新郎・新婦を祝福する姿は、ご親族の方や会社関係の方からも好印象をもたれるはず。そんなペアのビールグラスを結婚祝いにどうぞ(名前入れで一段とセンスアップ!ペアのビールグラスはこちら


入籍記念のプレゼントに。

海外での挙式に、親族総出の結婚披露宴、学生時代のお友達も招いた結婚披露パーティー。少し前なら、そんな豪華で贅沢な結婚セレモニーが多かったかもしれませんね。ですが、本来結婚は二人が共に生活し生きていこうと決意し、それを始める門出の日。なにも多くの人の承認がなくとも、二人だけで始めれば良いわけです。


ですが、同棲や共同生活と違って、結婚は婚姻届けを出すことにより社会的に認知されるとともに責任を負うようになります。苗字が変わることはそれなりに大きな意味があり、病気や事故をすれば最初に連絡がくる人になり、一世帯としての社会的責任が生まれます。ましてや子供が生まれるとなるとその責務は一段と大きくなるでしょう。


入籍祝いのプレゼント


そういった本当の意味での家族になるためには 入籍届け(婚姻届け)を出す必要があります。ある意味、結婚式は儀式であってこの入籍がとても大切といえるでしょう。私など母親世代になると結婚式はともかく、入籍だけでもしてほしいと切に願ったりするものです。


なので、よく結婚のお祝いに「結婚披露宴日と入籍日ならどちらの日付を彫刻しますか」というご質問に、写真立てならその中に入れるお写真が結婚披露宴のお写真が多いので、結婚披露宴の日をお薦めしますが リングスタンドやガラスケースなら 晴れて同姓となり一世帯となった結婚入籍日をお薦めします。でも、ここでご注意いただきたいのが結婚入籍日と結婚の挙式の日・披露宴の日が同じ日であるとは限らないことです。ご招待されたなら結婚披露宴の日は間違いのない情報ですよね。まずは間違いのない日付をガラスに彫刻すること。それが何よりも大切なのです。(ご招待された結婚披露宴のお写真が似合うフォトフレームはこちら

商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地