たまには電話を。

カテゴリー: メールマガジン

▼秋っぽいデザインかと。
http://www.satoh-glass.com/teacup/coronet/


秋はイベントシーズンということで
地元の手作りフェスタに行ってきました。


手軽に安い価格でハンドメイドやスポーツが
体験できるこういったイベントは大好きです。


たとえば、
ラテアートやジェルキャンドル。
すぐにでも生活の中に取り込め
そうですし、スケートボードや
カヤック体験など、秋晴れの空の下、見ているだけでも楽しい。


川沿いで少し寒かったので
ネパール紅茶のミルクティを
いただいたのですが
隠し味に「少しのお塩」を
入れると美味しいとか。


確かに、ミルクティなのに
茶葉の香りが引き立つような・・・


遊び疲れて、塩分が体に
程よく効いたのかもしれませんね。


寒い日に、塩入紅茶はちょっとした
マイブームになりそうです(笑


       今日のテーマ@声
━━━━━━━━━━━━━━━━
ガラス職人がつくる
美しいガラスギフトをお手元に
【さとうガラス工房通信 Vol.411】
━━━━━━━━━━━━━━━☆


紅葉狩りと違い、親子で楽しむ
手作りフェスタは、笑い声や泣き声、叫び声や呼びかけ声など
煩いほどにぎやかなのに
つい笑顔になります。


塩入紅茶だって、
「ネパールの現地ではお塩を
少し入れて紅茶を飲むのです。」
って、言われると
行ったこともないネパールに
想いを馳せワクワクします。


人の声は、他人の声であれ、
何かを売り込む声であれ、
機械音声と違い、何かしら
想像意欲を掻き立てられます。


その声色から
なんだか元気がもらえそうだな、
本当に美味しいのかな、
嬉しいことでもあったのかな等、


最近は 用件はなんでもメールや
Lineになってきました。
確かに、気軽で電車中や相手の
都合を気にせずに送れます。


それでも、たまには電話で声を
聞くのも良いものですよ。
心が癒されるというものです。


大した用件がなくとも
「いいもの見つけたから送るね」
の、一言でも。


もちろん、こんないいものをと、
お薦めしていただけると嬉しいです。
http://www.satoh-glass.com/tablelamp/apricot/


━━━━━━━━━━━━━━━━
新着情報
━━━━━━━━━━━━━━☆☆

▼シリウス柄 耐熱性珈琲マグ。
http://www.satoh-glass.com/coffeemug/sirius/


ホットのミルクティでも大丈夫。
耐熱性のマググラスです。


お薦めのミルクティは
牛乳をマグに注ぎ、電子レンジで
人肌に温めます。


そこに茶葉(ティーパック)を
入れて5分程。


あとはお好みで少量のお塩と
お砂糖・ハチミツを。


コーヒー派の私ですが
ミルクティは別格です。


━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記(ひとりごと)
━━━━━━━━━━━━━☆☆☆


このフェスタは、大学生がボランティアでフェイスペイントしていたり
年配のご婦人がフラダンスを
披露していたり。


見ているだけでも楽しかったけど
来年は出店者側で参加したいなと。


なにせお祭り好きなので、
今からワクワクしています(^^♪


━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンはご購入頂いた
皆様に承諾を得て配信しております。
メールアドレスの変更や配信停止は
下記よりお願いします。


[配信変更]
https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/ckcf7939


[配信停止]
https://plus.combz.jp/connectFromMail/leave/ckcf7939


━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆


届けたいのはモノではなく
あなたの心。


想いをカタチにする
サンドブラスト専門店


さとうガラス工房
http://www.satoh-glass.com/
佐藤美冬


美しいモノを愛する全ての人が
幸せになりますように。
━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆


手作りフェア

カテゴリー: ガラス雑記

今週末、県内の手作りフェアに出かけました。対象が”子育てファミリー”ということもあり 小さな子供やパパ・ママがいっぱい。背中越しに
「スライムでいっぱい遊べるんだって。」の声に、つい微笑ましくなりました。


そんな手作りフェアやフリーマーケットのような見本市に私も15年程前はよく出かけたものです。そういった出店的なものも毎回出店していると出店者同士が顔なじみとなり、ちょっとの時間 子供を預かってくれたり、お助けグッツを教えてくれたり、販売のコツを教えてくれたりと色々とお世話になりました。


秋晴れの青空を見上げると当時の事をよく思い出します。そういったイベントは大概が公園だったりするので、販売そっちのけで滑り台やブランコで遊んだものです。この季節は落ち葉もキレイでそれを拾うだけでも楽しく・・・ただ、お店もいっぱいでているわけですから、基本的に売り上げ以上に 食べ物やおもちゃを買っていました。それでも、当時子育て中の私としては、本当に楽しかったものです。


さて、そんな手作りフェアですが、今回は出店者ではなく探し物をしてきました。
お目当ては 長さ10~20cm 高さ10~15cmの木の台。

なんなのかというと サンドブラスト機の中に置く台です。サンドブラストの砂に当たるので金属はダメです。柔らかい金属だとサンドブラストの砂で穴が空きます。もちろん、木の台だって穴が空いてくるのですが、サンドブラストの砂はそのほどんどがリサイクルされるのです。

そんなリサイクルの砂の中に金属が混じってしまうとガラスに砂を吹き付けた時に強く当たりすぎてガラスにキズがついてしまいます。その点、木片は木くずのようになっていますから ガラスにキズをつける心配はないのです。サンドブラスト機はその全面を金属覆われていますが、私は木の台を置いて金属部分にサンドブラストの砂が当たらないようにしているのです。


もちろん、ホームセンターでも希望の木の台の大きさのものは”すのこ”として売られていたりするのですが、そこはね。イベント好きの私ですから 手作りフェアで探したいわけです。


そして、そこで見つけた木の台が・・・それは明日のお愉しみ。


 




鳳蝶と書いてアゲハ。

カテゴリー: メールマガジン

▼だいぶんと近づいてきましたね。
http://www.satoh-glass.com/designglass/christmas/


年末に向けて、ダイエットが気になる
季節となりました。


そこで旬の食材、ゴボウを使った
鶏牛蒡ご飯を作ろうとネットで
調べたところ・・・


なんとアク抜きは真水に浸すだけで
いいとのこと。酢水に晒すものと
思っていたのですが、それでは
栄養素が失われるそうです。


酢水に晒すと茶色くなるのは汚れと
思っていたのが実はポリフェノール。


老化を防ぐ抗酸化作用がある
ポリフェノールを見す見す
捨てていたとは。


酢水に晒すことで色止めや臭みを
とることができるので、全くの
ムダではないのですが、
自分の思い込みに
笑ってしまいました。


そんな思い込みの
一つや二つ、
みなさんもありませんか?


   今日のテーマ@思い込み
━━━━━━━━━━━━━━━━
ガラス職人がつくる
美しいガラスギフトをお手元に
【さとうガラス工房通信 Vol.410】
━━━━━━━━━━━━━━━☆


秋の終わりに
ぽかぽかとした春を思わせる日を
小春日和や小春風、小春凪と
いいます。


秋なのに、春だなんて。


なんて言うと笑われるぐらい
一般的な言葉になりましたが
子供の頃は、謎っぽかったものです。


それくらい、言葉は難しい。
それが英語となればなおさら。


11月は英語でNovember
略称形は Nov.
このvのあとのピリオドが曲者。
省略のピリオドは
U.S. と USのように
ピリオド自体も省略という形も
あるからです。


名入れは、基本的にご本人が
普段使っている形が最善です。


私は佐藤の苗字をsatohで
表しますが、satoやsatouの
ものもあります。


だからといって、satouの
ネーム入りの贈り物を
雑にすることはありません。


逆に佐藤という苗字に
気を使わせてしまったなあと
思いを馳せるぐらいです。


だからこそ、心に残り
嬉しく思います。


最近は、赤ちゃんのお名前も
難しくなってきました。


いっそ、命名札のごとく
ガラスのフォトフレームに
名前を刻んでお配りしては。


お名前を、
思い込まれては大変ですからね。
http://www.satoh-glass.com/pictureframe/baby/


━━━━━━━━━━━━━━━━
新着情報
━━━━━━━━━━━━━━☆☆

▼蝶をあしらったガラスカップ。
http://www.satoh-glass.com/teacup/butterfly/

鳳蝶と書いてアゲハチョウと読みます。
揚羽蝶と書かれることも多く
蜜を吸うときに、羽を揚げる処から
そうゆう漢字になったそうです。


鳳蝶は、伝説の鳥、鳳凰になぞって
書かれました。


お電話でご注文の際は
「チョウチョの柄で。」で大丈夫です。

ただし、鳳蝶でチョウチョとは
読みませんのでご注意を。


━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記(ひとりごと)
━━━━━━━━━━━━━☆☆☆


思い込みは、いっぱいあります。
特に子供の頃覚えたことは
なかなか上書きできずに
同じ過ちを繰り返します。


きっと、ゴボウもいったん酢水に
晒してから「しまった!」なんて
大急ぎで真水に変えたりしてね。


━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンはご購入頂いた
皆様に承諾を得て配信しております。
メールアドレスの変更や配信停止は
下記よりお願いします。

[配信変更]
https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/ckcf7939


[配信停止]
https://plus.combz.jp/connectFromMail/leave/ckcf7939


━━━━━━━━━━━━☆☆☆☆


届けたいのはモノではなく
あなたの心。


想いをカタチにする
サンドブラスト専門店


さとうガラス工房
http://www.satoh-glass.com/
佐藤美冬

美しいモノを愛する全ての人が
幸せになりますように。
━━━━━━━━━━━☆☆☆☆☆


商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地