昔のワイングラスでタイムスリップ。

日曜日に食器棚の整理をしていたところ、だいぶん昔にいただいたワイングラスを発見! ミニトマトとモッツレラチーズをオリーブオイルで絡めて しばしタイムスリップ。 さとうガラス工房のワイングラスたち 横からみると少しサンドブラストしたようなコールドワーク感があり。でも、当時は大量生産されたから型抜きかもしれませんね。金型にドロドロとしたガラスを流し込んで作るグラスの作り方で汎用ものはほとんどがそのように作られます。このワイングラスをいただいたのは20年以上昔と(熨斗の名前から)推察。ここ10年でガラス作りも変わったので当時のグラスがハンドメイドかマシンメイドか 微妙にわかりづらい。 さとうガラス工房のワイングラスたち 横からグラスを撮影してみました。なかなかステキなグラスです。ちょっと小ぶりではあるのですが、それでも花好きの私としては 頂き物とはいえ 好きなカタチです。忘れかけていた存在ですが、普段使いしようかなっとおもったりします。 ちょっと趣を変えて上から撮影してみると さとうガラス工房のグラス おおっ!ワインを注ぐと気づかなかった花模様がくっきり!横からでもわかりづらかったけど、真上からは桜ににたお花模様!ステキ♪ステキ♪ そしてよく見ると花芯が6角形。このくっきり感からすればマシンメイドのワイングラスかな。 それでも、ワイングラスのステキなところは 横から 上から またワイン等を注いだ時の表情が色々変わること。ほんと、時々はワイングラスも上からも覗いてみてくださいね。意外な発見があるかも。
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地