クリスマスプレゼント

今年も終わりつつありますね。
終わりつつあるこのクリスマスの近づいた年の瀬に イタリアから終了証が送られてきました。
終了証
そうです。今年の9月から10月にかけて 私はイタリアにガラス工芸を学びに行ってました。
通常 ガラス教室に通うと1年~2年かかるカリキュラムを1か月の間にびっしりと凝縮して学ぶというもの。


その最終課題提出がなかなかできなかったので、終了証到着も遅かったのですが なんとか無事にこれでやり残したことなく新年を迎えれそうです。そもそも、なぜイタリアに行ったかというのもたった3か月前なのに忘れてしまいそうなくらい遠い出来事のようになっているのですがそれでも、こうやってカタチに残ると記憶が鮮明に蘇ってきます。

イタリアでは、フュージングを履修してきました。同じ徳島ガラススタジオに通っていた方が学校事務局に在籍していらして なにかと便宜を図っていただき 良い先生にも恵まれて多くのフュージング作品を作ることができました。ただ、私の場合、フュージングして終わりではなく そこからサンドブラスト加工をする必要があるので なかなか仕上がらないのが欠点ですが。

ガラスは手をかけるほど 良い作品になると思っています。そこでサンドブラストの素材として吹きガラス以外の何かはないかと考えてたどり着いたところにフュージングがありました。実際に工房で フュージングを作るには 電気炉が必要なので 設営から始めなければならないのですが、それでも 今年は今後に向けての大きな楽しみを見つけれたよい年でした。

夏に開催させていただいたサンドブラスト先輩諸氏と合同作品展では サンドブラストを作るうえでの一番基礎となるデザインの構成を色々と学ばせていただきました。そのことも本当にいい勉強になりました。日々の作業に追われ、なかなかオリジナルのサンドブラスト作品を作るのは難しいのですが、来年はしっかり時間をとって よりよい作品が作れるよう 調整していきたいと・・・・この証書とエスプレッソを飲む度に思い返そうと思う次第です。
商品で選ぶ
商品一覧より
お選びください。
目的で選ぶ
お祝いごとやイベントで
お選びください。
予算で選ぶ
ご予算から
お選びください。
工房紹介
工房紹介
日々、たくさんのガラスたちが生み出される工房をご紹介します。
会員登録
会員登録
会員様だけのお得な特典満載!
登録・年会費無料!
初めての方へ
初めての方へ
さとうガラス工房がもっとも大切にするガラスに込めた5つの想い。
ガラスエッチングについて
初めてのエッチングギフト
職人が真心込めて、お名前やメッセージ、記念日、装飾を刻み込みます。
サンドブラスト製法について
サンドブラスト製法について
サンドブラストの工程をご紹介します。

さとうガラス工房

ご注文専用ダイヤル
0120-992-489
何を贈っていいか分からない方や お急ぎの方はご注文専用ダイヤルをご利用くださいませ。
専門スタッフがご対応します。
E-mailもありますので、そちらもご利用くださいませ。
E-mail
info@satoh-glass.com

はお休みです。
ご注文は承っておりますが、発送作業・入金確認・メールでのお返事はお休みとなります。

定休日
土曜日・日曜日・祝日
営業時間
平日 9:30~16:30
運営会社
有限会社 アートギフト
主宰
佐藤美冬
TEL
088-695-4489
FAX
088-695-4489
所在地